幸せになりたい♡本当に「幸せな既婚者」はここで見分けよう!

ハウコレ



既婚者といっても、残念ながら全員が幸せなわけではありません。独身の頃は「結婚できれば幸せなはず!」と思っていても、実際に結婚してみたら意外と喧嘩ばかりだったり、浮気や借金といった人には話せない事情があったりなど、幸せな結婚生活が送れない場合もあります。また、実際は幸せな結婚をしていても口では愚痴ばかりを言っている既婚者もいるため、見分けられないケースも多いでしょう。では、本当に幸せな既婚者はどうやって見分ければ良いのか、見分けるポイントを紹介していきます。

■愚痴を言っていても嬉しそう
結婚相手の愚痴を言うことは、既婚者のあるあるです。ノロケばかりを言っていると嫌われる恐れがあるため、あえて相手の愚痴を言うということも多いでしょう。しかし、本当に幸せな既婚者は、相手の愚痴を言っていてもどこか嬉しそうな顔をしています。また、愚痴を言っているはずなのに、最後は「まぁそれでも良いところもあるんだけどね」と相手のフォローで終わることもあるでしょう。愚痴だけで不幸な既婚者だと決めつけると、相手を誤解してしまう恐れもあります。

■常に家のことを考えている
幸せな既婚者は友達同士で遊んでいても、常に家のことを考えている人が多いと言われています。家に帰る時間をしっかり守るのはもちろん、ちょっとした雑貨屋さんに入った時にも家に合うインテリアを探すこともあるでしょう。また、カフェに入った時に配偶者が好きそうなお菓子があればテイクアウトすることもあります。幸せな結婚生活を送っていない既婚者の場合、友達との遊びが居心地良くて帰りたがらないことも珍しくはありません。当初決めた帰る予定の時間になっても、なんらかの口実を使って帰る時間を遅らせようとするケースもあります。このような些細な行動でも、本当に幸せかどうかは見分けることができるでしょう。

■結婚の良い点をどんどん話せる
相手が幸せな結婚生活を送っているかどうか知りたい場合、ストレートに「結婚の良いところってどんなとこ?」と聞くのもおすすめです。結婚生活が楽しくない既婚者の場合「そんなのない」と答えたり「扶養手当」や「配偶者控除」など金銭的なメリット、もしくは「具合の悪い時に看病してもらえる」といった分かりやすいメリットばかりを言ってくるでしょう。しかし、幸せな既婚者の場合は「いつも一緒にいられるところ」や「一日一回は顔を見られるところ」もしくは「一緒にご飯を食べる相手がいるところ」など、一緒にいることの幸せを話してくれる場合が多いものです。どのような点に幸せを感じているかを知ることで、相手の幸せ具合を見ることもできるのです。

■心から幸せな既婚者を見分けて、見習ってみるのも良いかも?
既婚者の中にも、本当に幸せな既婚者もいれば、残念ながら不幸な結婚生活を送っているものの、見栄を張って幸せなふりをしている既婚者もいます。しかし、両者の違いは上に話したような点をチェックすることで簡単に見抜くことができるでしょう。あなたも、自分の周りにいる「本当に幸せな既婚者」を見極めて、その人の結婚生活を見習ってみると幸せな既婚者の仲間入りができるかもしれませんよ。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ