映画『ゆるキャン△』2022年に全国ロードショー決定!

TVアニメーション『ゆるキャン△ SEASON2』がいよいよ最終話を迎え、すでに制作が発表され、公開が待たれる映画『ゆるキャン△』が、2022年に全国ロードショーすることが決定した。監督は京極義昭、脚本は田中仁・伊藤睦美、キャラクターデザインは佐々木睦美が担当。そしてアニメーション制作をC-stationと、制作スタッフはこれまでのシリーズと変わらず、おなじみのメンバーでお届けだ!

『ゆるキャン△』は、2015年の連載開始からキャンプブームを牽引し続ける、あfろの同名作品を原作としたアニメーション。
原作コミックスは累計500万部を突破し、20年1月にはスピンオフアニメである『へやキャン△』も放送されるなど、未だ勢いは衰えない。

美味しいごはん、綺麗な景色、素敵な場所。そんな何気ない日常と非日常の積み重ねを描く『ゆるキャン△』は、遍く人々の心を捉え、魅了し続けている。

このたび、映画『ゆるキャン△』が2022年に全国ロードショーが決定したことが発表に。
これを記念して、京極義昭監督が描いたイメージボードの一部を使用したコンセプトビジュアルが公開となった。

これまでのシリーズとは少し違うふたりの雰囲気をご覧いただきつつ、映画『ゆるキャン△』の続報を楽しみに待とう。

(C)あfろ・芳文社/野外活動委員会

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ