週間 日曜~月曜は広く雨に 気温が一時的に低くなる日も

日直予報士

明日2日(金)も全国的に大体晴れますが、次第に天気が下り坂となるでしょう。4日(日)から5日(月)は広く雨となりそうです。最高気温は平年より高い日が多いですが、一時的に低くなる日もあるでしょう。

●週末から週明けは再び雨

晴れて暖かい日が続いた後は、またも雨の週末がやってきそうです。明日2日(金)も高気圧に覆われて全国的に大体晴れますが、3日(土)には西から低気圧や前線が近づいてきます。夜には九州北部に雨雲がかかるでしょう。4日(日)は低気圧や前線が日本付近を東に進むため、西から次第に雨の範囲が広がってきそうです。局地的に雨が強まったり、風が強まったりする所もありそうです。5日(月)にかけて雨が降りますが、九州から天気は回復に向かうでしょう。6日(火)は沖縄と九州から東海は大体晴れますが、関東や東北は雲が多い見込みです。7日(水)は沖縄と九州から北海道にかけて晴れる所が多いですが、東海では雨が降りやすいでしょう。8日(木)は北陸や東北、北海道の日本海側を中心に天気が崩れる見込みです。

●最高気温 平年より高い日が多い

最高気温はこの先も平年より高い日が多いでしょう。3日(土)は九州で25度近くまで上がる所もありそうです。4日(日)から5日(月)、6日(火)にかけては一時的に気温が低くなり、北海道や東北では10度に届かない所もあるでしょう。関東から九州は極端な寒さはないものの、15度くらいまでしか上がらない日もありそうです。スプリングコートなど羽織るものを用意しておくと良いでしょう。

●九州から近畿はヒノキ花粉ピークに

この先も九州から東北にかけて花粉の飛散はまだ続くでしょう。スギ花粉はおさまりつつありますが、東北では多く飛びそうです。九州から近畿はヒノキ花粉がピークを迎えています。まだまだ花粉の飛散には油断ができませんので、しっかりと対策をしてお過ごしください。

当記事は日直予報士の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ