毎日ドキドキ?新天地ですぐに恋愛を始めるメリットとデメリット

愛カツ


春は出会いのシーズン。運命の相手とめぐりあえる可能性が高まるチャンスの時です。

でも、一目惚れしたからといってそのまま突っ走り、取り返しのつかないことにならないようにしたいもの。

今回は、新天地ですぐに恋愛するメリットとデメリットを紹介します。



■ 新天地ですぐに恋愛するメリットは?

まずはメリットをご紹介します。
毎日、新鮮な気持ちでいられる
新天地で新しいことを始めるのは、誰もが不安です。

そんなときに素敵な彼が近くにいたら、毎日がドキドキの連続で、その場に行くのも楽しみになりそうですよね。

失敗したり、嫌なことがあっても、気になる彼の笑顔を見れば癒やされる、なんてこともありそう。

新天地にやってきた・新しいことを始めたのに加えて、気になる彼ができたという2つのドキドキで、興奮物質が毎日あふれてしまうかも?!
仲間を作りやすい
気になる人が近くにいると、笑顔を絶やさないようにと思う女性も多いのではないでしょうか。

笑顔が多いと、周りの人も話しかけやすくなって、コミュニケーションが円滑進むように。

そのおかげで不思議と友達が増えていく……なんてこともあるかもしれません。

不安な気持ちを吹き飛ばしてくれる心強い存在ができれば、新天地でもさらに楽しく過ごせそうですね。
今までと違う恋愛がしやすい
浮気されてばかり、依存体質から抜け出すのに苦労した、モテない……など、恋愛の悩みはたくさんあるかと思います。

新天地では今までの自分を捨ててリスタートしやすいはず。

誰も今までのあなたを知らないのだから、今までの自分とはまったく違う自分になっても誰にも気づかれません。

自分の外見や心をアップデートすることで、今までとは違う恋愛を楽しめるかもしれません。

■ 新天地ですぐに恋愛するデメリットは?

新天地で即恋愛…デメリットは?

次はデメリットについて。ちょっと怖いですが、覗いていきましょう……!
人間関係の構図がわからないうちに手を出すと厄介
意中の彼と仲良く話していたら、実は彼は先輩の彼氏だった……なんてこともあるのが、新天地での愛の怖いところ。

まずは人間関係を把握してから行動するのが手です。

恋愛は先手必勝という考えもありますが、しっかりと周りをよく見てからアプローチしましょう。

特にお局様的存在の人と、やけに親しみやすい情報屋さんタイプの女性には要注意。

周りの人間関係もわからない状態でうっかり気になる彼のことを質問したら、翌日にはさまざまな噂を立てられてしまうかも。
バレると面倒なことになる場合も
特に小さなコミュニティでは、恋愛関係についてはすぐに周りの人に広まってしまいます。

たとえば、第一印象で「いいな」と思った男性がいたとして、その男性と話していくうちに「やっぱりこの人違うな」と思っても、他の人から「あの子は○○さん狙い」という目で見られてしまうと、次の恋に進みづらくなってしまいます。

また、コミュニティ内の誰かと付き合っても、人から注目されていろいろ言われがちなので、味方と思える人にだけこっそり伝えたほうがよさそうです。
別れた後が最悪
ある程度コミュニティになじみ、人間関係を把握してから意中の彼とお付き合いすることになった場合、周りに相談できる相手もできて、悩んだときにもフォローしてくれるかもしれません。

でもそういった間もなく、意中の人にアプローチをして付き合い始めると、人によっては「輪を乱す人」「軽い人」などといった印象を植え付けてしまう場合も。

万が一別れてしまったら、何かにつけて「○○の元カノね」なんて言われてしまうかもしれません。

■ 新天地の恋愛を楽しもう

せっかく新天地に来たのだから、楽しく恋愛したいですよね。

「気まずくてこんなところにいられない!」なんて事態にならないよう、気をつけて行動しましょう。

(なつくま/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ