『バーフバリ』、『バジュランギおじさんと、小さな迷子』など話題のインド映画を多数収録!『新たなるインド映画の世界』発売!

Rooftop



main.jpg

2020年12月に創業した出版社・株式会社PICK UP PRESSの初刊行となる書籍『新たなるインド映画の世界』を2021年4月30日に発売。

一大ブームとなった『バーフバリ』をはじめとした日本で上映、 またはDVD・BDで発売されたインド映画を中心に作品解説を多数収録。 インド映画をより深く知るためにも、 新しく見たい映画を探すためにも使える決定版のインド映画ガイド。

<主な収録作品>

PK/ピーケイ

プレーム兄貴、 王になる

バジュランギおじさんと、 小さな迷子

ダンガル きっと、 つよくなる

サーホー

マルガリータで乾杯を!

パドワーマト 女神の誕生

ロボット2.0

ガリーボーイ

きっと、 またあえる

ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画

ほか全30作品収録

sub1.jpg

インド映画をさらに深く知るための充実の内容

・今さら聞けない! インド映画キーワード辞典

・120年の歴史 インド映画通史

・女性問題、 スポーツ、 カースト、 受験戦争、 宗教、 宇宙開発など様々なテーマのコラム

・Netflix、 Amazonなど配信で楽しむインド映画

など、 作品解説以外にも多数のコンテンツを収録。

インド映画に深く精通した執筆陣

・松岡環(著)

アジア映画研究者。 『ムトゥ 踊るマハラジャ』や『きっと、 うまくいく』『パッドマン 5億人の女性を救った男』など、 数々のインド映画の日本語字幕も担当したインド映画研究の第一人者。

・高倉嘉男(著)

10年以上ニューデリーに滞在し、 ジャワーハルラール・ネルー大学にてヒンディー語博士号を取得。 インド映画に出演経験もあり、 クーリエ・ジャポン(講談社)をはじめ、 インド映画に関する多数のレビューを執筆。

・夏目深雪(編著)

最新編著書「岩井俊二 『Love Letter』から『ラストレター』、 そして『チィファの手紙』へ」(河出書房新社)など、 アジア映画を中心に、 多数の映画関連書籍に携わる批評家・編集者。 アプリ版「ぴあ」水先案内人も担当。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ