ついに竹書房移転、「ポプテピピック」で何度も破壊されたビルから 釘バット手にしたポプ子用いたお知らせで意思表明「新たな気持ちで精進」

BIGLOBEニュース


竹書房は、漫画やアニメ「ポプテピピック」で何度も破壊されてきた本社ビルからの移転を発表した。ポプ子を用いた「本社移転のお知らせ」がTwitterで注目を集め、「ポプテピピック」を絡めたコメントも多く寄せられている。同社は、この告知に関する取材に対し「新たな気持ちで精進していこうという意」を表明したものであると回答した。

この告知ポスターは、「業務拡張」に伴う本社を移転を知らせる内容。「今まで以上に皆様のご愛顧を得られますよう気持ちを新たに邁進してまいります」といった意気込みが記されている。そこには、釘バットを手にしたポプ子が登場。「どこいきやがった…」と血相を変えて探す1コマが用いられている。

どこまでも追いかけてきそうなポプ子の様子からTwitterでは、「ポプテピピック」をネタにしたコメントが殺到。「ポプ子のたび重なるビル破壊を恐れて逃亡してしまった竹書房本社w」「ついに破壊されたのか」といった声のほか、移転先へのポプ子の襲撃を恐れる「新しい本社も破壊されそうw」「やばい。竹書房が近所のあそこに移転してきた。あたり一帯、爆破されてまう」といった声なども寄せられている。

竹書房は、ポスターの作成意図について「業務拡張に伴い心機一転、新たな気持ちで精進していこうという意」を表明したものであるとコメント。移転後の建物などの破壊(解体)に関する質問についは回答を得られなかったが、竹書房ビル破壊シーンで最も人気のある場面として、「シーズン1の最終話でポプテピピックが遂に打ち切りになるシーン」をあげた。この最終話では、ポプ子が竹書房ビルを「ドガシャ」と真っ二つ。「すべての人の愛するものを消しさり 無に帰してくれようぞ~」と宣言する。欄外には編集部からの「こんな漫画は打ち切ってクリーンな出版社を目指すゾ~☆」というコメントも記されている。

竹書房移転

当記事はBIGLOBEニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ