『東京リベンジャーズ』森久保祥太郎、江口拓也出演決定!

2021年3月30日(火)に放送直前スペシャルイベント「TVアニメ『東京リベンジャーズ』放送直前威弁斗~今何してンの? 神社に来いよ! 愛仁夢決起集会~」が開催され、第4弾キャスト&キャラクター情報が解禁された。

『東京卍リベンジャーズ』は2017年より『週刊少年マガジン』で連載開始、累計800万部を突破した、『新宿スワン』の作者・和久井健が贈る最新巨編。人生どん底のダメフリーター花垣武道が人生のピークだった12年前の中学時代にタイムリープし、恋人を救うため、逃げ続けた自分を変えるため、人生のリベンジを開始する!

3月30日(火)に開催されたイベントの会場は作中のチーム・東京卍會の結成が神社であることにちなみ、神田明神ホールにて開催。第1話~第3話(オンラインはダイジェスト)の上映に加え、花垣武道役・新祐樹、橘日向役・和氣あず未、橘直人役・逢坂良太、佐野万次郎役・林勇、龍宮寺堅役・鈴木達央らメインキャストによるスペシャルトークが繰り広げられた。

このイベント内にて、本作の新情報が解禁。まずは第4弾キャスト&キャラクターとして、すべてが謎に包まれている男・稀咲鉄太を森久保祥太郎、左手に「罪」、右手に「罰」の刺青が入っている男・半間修二を江口拓也が担当することが発表された。

次に「東京リベンジャーズ羅慈悪(ラジオ)」が、インターネットラジオステーション<音泉>にて、4月10日より隔週土曜日配信されることが発表。メインパーソナリティを花垣武道役の新祐樹が担当し、他キャストがマンスリーパーソナリティとしてゲスト出演する予定だ。4月のマンスリーパーソナリティは、橘直人役の逢坂良太が務める。

また、TVアニメ『東京リベンジャーズ』YouTubeチャンネル開設が決定され、今回3つのコンテンツが発表。
1つ目は、和久井健先生完全監修のミニアニメ『ちびりべ』。アニメ本編には描かれない、溝中五人衆や東卍メンバーの日常を描くオリジナルミニアニメとなっている。4月12日より毎週月曜19時更新予定だ。

2つ目は、花垣武道役の新祐樹が「泣き虫ヒーロー」の名に恥じない、体当たりの企画をお届けする「遊誅舞(ユーチューブ)」。4月3日より隔週土曜18時に更新予定している。

そして3つ目は、インターネットラジオステーション<音泉>にて配信する「東京リベンジャーズ羅慈悪(ラジオ)」をこちらのYouTubeチャンネルでも配信。4月10日より隔週土曜18時更新予定だ。

さらにTVアニメの配信が、4月10日(土)27時08分より、全世界同時解禁されることが発表。各配信サイト情報は公式サイトをチェックしてほしい。

4月7日(水)発売の『週刊少年マガジン』第19号では『東京卍リベンジャーズ』が表紙を飾り、中面には今回解禁された第4弾キャラクター&キャスト、配信、YouTube情報も掲載されているため、こちらも合わせてチェックして欲しい。

いよいよ4月10日(土)から放送開始となるTVアニメ『東京リベンジャーズ』に乞うご期待!

>>>キャラクタービジュアルやキービジュアルを見る(写真4点)

(C)和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ