気持ち良くランニング「葛飾リバーサイド30K」

WomanApps

■感染予防とマナーを守って、走ろう
「葛飾リバーサイド30K」は、2021年6月12日(土)に東京都葛飾区で開催します。新型コロナウイルス感染症防止対策をして、いずれ復活するフルマラソン大会を目指し、30kmを走りませんか。

自動タイム計測もあるので、日頃の練習の成果を存分に発揮する場としての参加もできます。

■大会概要について
会場は、荒川河川敷 木根川橋球技場で、種目(参加費)は、30km(4,500円)、20km(3,500円)、10km(2,500円)です。会場で完走証を受け取ることができ、10km毎のラップ記載もあります。参加定員は、全種目合計300名です。コースは、荒川河川敷の1周10kmのフラットな周回します。

■走り易い荒川河川敷ランニングコース
制限時間は、3種目とも4時間と長めで、コースの荒川の河川敷は、ランニングなどがしやすいように整備されているので、初めて30km走チャレンジの人、初心者ランナーにおすすめです。

(画像は公式サイトより)

【参考】
※葛飾リバーサイド30Kの公式サイト
https://katsushika-riverside.net/

元の記事を読む

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ