ゴールデンボンバー鬼龍院翔がネットニュースにまさかの写真提供


ゴールデンボンバー鬼龍院翔がまさかの素材提供「ご自由にお使いください」

ヴィジュアル系エアバンド・ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんが3月30日、自身のTwitterを更新。ネットニュースで使われる写真が微妙であるとして、自ら汎用性の高い写真を撮影。各社に「ネットニュースに限りご自由にお使い下さい」と使用を呼びかけています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

鬼龍院さんは30日、「ネットニュースで私の話題を取り上げて下さるのはとてもありがたいのですが…」と前置きした上で、「写真が8年前のだったり微妙な表情だったりする」という悩みを告白。

そこで鬼龍院さんは、「大変厚かましいのですが汎用性の高い写真を撮ったので微妙な写真を掲載して下さる掲載元の会社様に送らせて頂きました 他会社様もネットニュースに限りご自由にお使い下さい」と綴り、自ら4枚の写真を投稿しています。

写真はそれぞれマイクに囲まれた記者会見風の写真になっており、真面目な表情、トロフィーを掲げ笑顔の表情、黒髪で反省しているような表情、オールバックで強気な表情とバラエティー豊かなラインナップ。

鬼龍院さんは続けて、「いや…微妙な写真も面白いんだけどね…笑 このようなお写真しか保有なさっていなそうな各社様へ大変厚かましくも送らせて頂きました もしお手数でなければお使い頂けたらと… 今後とも宜しくお願いします」と当該のキャプチャを添えて補足。

土下座の絵文字を多用しながら、どこまでも低姿勢な鬼龍院さんの対応に称賛の声が集まりました。もちろん弊社も今後何かあれば使わせていただきます。ありがとうございます!!!

この投稿には4.2万件を超えるいいね!が付いており(記事執筆時)、ファンからは「さすがの対応」「気遣いが素晴らしい」など感心のコメントのほか、「写真の振り幅がスゴいwww」「4枚目だれwww」などゴールデンボンバーらしいツッコミが殺到。

最近では、「一人暮らしの女性に便利な男性の声素材集」を公開したことでも話題を集めた鬼龍院さん。これまでにもその発想力で多くのファンを驚かせ、魅了してきましたが、このコロナ禍においての活躍はめざましいものがあります。ファンに向けてだけでなく、常に世の中のニーズを把握し広く発信し続ける鬼龍院さんが次に何をみせてくれるのか?楽しみでなりません。


<参考・引用>
鬼龍院翔さん公式Twitter(@kiryuintw)
※画像は鬼龍院翔さん公式Twitterのスクリーンショットです。
(Shima)

当記事はおたくま経済新聞の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ