粗品、『ドキュメンタル』で勝機が見出せなかった理由 ファンから納得の声

しらべぇ




29日、お笑いコンビ・霜降り明星が自身らのYouTubeチャンネルを更新。『ドキュメンタル season9』(Amazon Prime Video)に出演した際のことを振り返った。

■『ドキュメンタル season9』について質問


この日の動画では、視聴者からの質問に回答するコーナーを実施。ファンから、コンビ揃って出演した『ドキュメンタル season9』について「笑いを我慢しているときは、頭の中で何を考えているのか気になります」といった質問が寄せられた。

これにせいやは「他のことをズルになる気がする」とし、「何もできないのはもどかしいから、なんとか突っ込もうとしていた」と説明する。

関連記事:霜降り粗品、“妹”への激しい妄想にせいやが呆れ 「うわ…キツいわ」

■粗品が勝機を見出せなかった理由


これに粗品は「正直、俺は勝機が見いだせんかった…」と漏らす。せいやが「そこは何とかして戦わないとダメでしょ!」とツッコミを入れると、「いや、だってせいやが俺のツボをついたネタばっかやるんだもん。せいやが気になって仕方ないわ」と粗品が語った。

せいやも「マジな話、俺も同じこと思ってた。一番笑いそうになったの粗品のツッコミだったわ」と共感。ふたりの意見が合致したためか、その後の動画ではお互いの面白かった場面を褒め合っていた。

■ファンからは納得の声


動画の終盤で粗品は、「僕らはお互いのネタで笑いかけてたので、ドキュメンタルは向いてないのかも知れませんね…」とつぶやくと、せいやは「いつかまたリベンジしたいですね」と意気込みを語った。

今回の動画のコメント欄には「お互いのことをちゃんとリスペクトしてるところが推せる」「マジでこのふたり仲良いな」といったファンからの納得の声が寄せられている。

・合わせて読みたい→霜降りせいや、生後二ヶ月のエピソード披露 ファンも衝撃「記憶力エグい…」

(文/しらべぇ編集部・北田力也

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ