ソフィア・カーソン、“抑えきれない自分の思い”を歌う新曲「Fool’s Gold」のMV公開

Billboard JAPAN



ディズニー・チャンネル出身で、『ディセンダント』シリーズでティーンから絶大な人気を集めた後、今やすっかり大人の女性としての魅力を放つアーティスト/女優に成長したソフィア・カーソンのニュー・シングル「Fool’s Gold」が配信開始され、MVも公開となった。

この「Fool’s Gold」は、ニーヨ、サム・スミス、ケイティ・ペリー、ピンク、ビヨンセなどを手がけてきた人気プロデューサー・チームのSTARGATEやジェフ・ジョーンズがプロデュースを担当。ソウルフルなファンク・ギターが脈動するベースラインと、ソフィアの魅惑的な声が見事にマッチした1曲になっている。

アリアナ・グランデやニッキー・ミナージュの作品も手掛けたハンナ・ラックス・デイヴィス監督によるMVの中では“火”が印象的に使われている。愛というゲームにおける火遊びが比喩されており、これが本当の恋かどうか悩む乙女心を情熱的に表現。大胆で印象的なビジュアルを備えたソフィアのパフォーマンスが、曲とMVに命を吹き込んでいる。

曲とビデオについて、ソフィアは次のようにコメントしている。「これは私が世界と共有しようとしている物語の始まりよ。この曲に出てくるのは、何事もうまく行きすぎている恋愛に対して、深みにはまってしまう一歩手前の女の子。一歩踏み出す前に、彼女は“あなたは本物なの?それとも見かけ倒し(Fool’s Gold)?”と、抑えきれない自分の思いを心の中で歌い続けているの」

2020年夏に世界で最も鑑賞されたNetflix映画TOP10に入った『フィール・ザ・ビート』の主演を務め、さらに新作映画『Purple Hearts』に主演、サウンドトラックの楽曲制作と執筆をすることも先日発表したばかりのソフィア。米老舗化粧品メーカー、レブロンのグローバル・アンバサダー、さらにはユニセフの親善大使にも任命されるなど様々な分野での活躍も目立っている。

◎リリース情報
配信シングル「Fool’s Gold」
2021/2/26 RELEASE
https://umj.lnk.to/FoolsGoldPR

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ