JR日高本線、4月1日からバス転換 道南バスとJR北海道バスが運行担う

Traicy

4月1日付で廃止するJR北海道の日高本線の鵡川~様似駅間で、路線新設を含む交通網再編を行い、道南バスとジェイ・アール北海道バス(JR北海道バス)が地域交通を担う。

苫小牧~えりも間を、鉄道を利用した場合とほぼ同等の3時間50分で結ぶ特急バス「えりも」号を新設する。えりもを早朝に出発する便と、苫小牧を午後に出発する便の1往復を設定する。JR北海道バスが運行する。

また、静内以東(静内~様似駅間など)は主にJR北海道バスが、静内以西(苫小牧・鵡川~静内駅間など)は主に道南バスが転換バスを運行する。既存路線を含む形で路線網を再編し、快速や急行といった速達種別も設定する。ダイヤ編成にあたって沿線から通学する学生向けに接続を確保しているとしている。

新しい運行ダイヤは運行事業者のウェブサイトや、沿線自治体のウェブサイトから確認できる。

当記事はTraicyの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ