広瀬すずのタイプ告白に海老蔵「小学生なのか?」/マツコ「救われた」歌姫に感謝

女子SPA!

 新年度を迎え、テレビも模様替えの季節です。出演者の“卒業”を盛り上げる演出も恒例行事になりました。

ひとつぐらいはいつも通り淡々と終わっていく番組があってもいいのになぁ。では、今週も事務的に振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

◆①広瀬すず 好きな男性のタイプ告白 海老蔵ツッコミ「小学生なのか?」

スポニチアネックス 3/21(日)ほか

21日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ)に、広瀬すずが出演。好きな男性のタイプについて語りました。

運動好きで、一緒にランニングを楽しみたいという広瀬さんの好きなタイプは、「走り方がかっこいい人」。くせの強い走り方だとがっかりしてしまうから。海老蔵さんは「小学生なのか?」とツッコミを入れていました。

参考までに、広瀬さんの思うダサいフォームを披露していただきたいところです。

◆②マツコが「救われた」歌姫とは 「5人くらい殺してくれた」

スポニチアネックス 3/24(水)ほか

23日放送の『マツコの知らない世界SP』(TBS)で、マツコ・デラックスが「救われた」ミュージシャンの名前を明かしました。

ゲストの森山直太朗とともに、女性アーティストについて語ったこの日の放送。マツコさんのお気に入りはaikoとCoccoで、「Coccoさんに救われました」と語るほどの思い入れが。

その理由は、「彼女が(楽曲で)私の代わりに何人も人を殺してくれたから、私は平穏な気持ちでいられた。殺意までいかずにとどめられたのはCoccoさんのおかげ。5人くらい殺してくれたから、ありがたいのよ」とのこと。強烈な歌詞を読んで、溜飲(りゅういん)を下げていたのかも。

マツコさんとCoccoさんのガチ対談。見たいような見たくないような。

◆③佐々木希、おしゃれ食材のたこ焼きレシピが「贅沢なたこ焼きやな」「素敵」と脚光

ENCOUNT 3/23(火)ほか

22日、佐々木希が自身のインスタグラムを更新。お友達から教わったという、“ぜいたくな”たこ焼きをアップしました。長芋をたっぷり使って、トリュフオイルで焼いたあと、トリュフ塩とかぼすをかけていただくのだそう。

「普通のたこ焼きも好きだけど、贅沢に行きたい日はこれ もう、止まらない美味しさです」と、どハマリしているようでした。

中の具材は豊洲で仕入れれば、みんなハッピー!

◆④ロス在住の桃井かおり日本のコロナ対策「大丈夫?」

日刊スポーツ 3/22(月)ほか

22日、ロサンゼルス在住の桃井かおりが自身のインスタグラムを更新し、日本の新型コロナ対策を「大丈夫?」と心配しました。

お寿司を食べる様子を動画にアップし、1年ぶりに店内での飲食を楽しんだ桃井さん。ロックダウンした欧米とは異なる対策を取った日本にも触れ、「日本はズーと店しめてなかったんだね~!!」、「世界がロックダウン一年以上してたのに大丈夫?」と、心配していました。

文体とお声の一致具合がハンパない。

◆⑤辻希美、大量に作ったメンチカツ&バナナケーキを公開「ここまでできるお母さんてなかなかいない」の声

スポーツ報知 3/23(火)ほか

辻希美と杉浦太陽夫妻が23日までに自身のインスタグラムのストーリーズ機能を更新し、大量の「野菜モリモリ」のメンチカツとバナナケーキの写真をアップしました。どちらも手作りで、ファンも「ここまでできるお母さんてなかなかいない」と感心していました。

でもメンチはお肉モリモリでお願いしたいなぁ。

<文/沢渡風太>

当記事は女子SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ