ポール・マッカートニー、『マッカートニーIII IMAGINED』からベックがリミックスした「ファインド・マイ・ウェイ」が先行配信

Billboard JAPAN



2021年4月16日にデジタル、7月23日にCD&LPが発売されるポール・マッカートニー『マッカートニーIII IMAGINED』から、ベックがリミックスを手掛けた「ファインド・マイ・ウェイ」が本日先行配信された。

『マッカートニーIII IMAGINED』は、一流ミュージシャンがそれぞれお気に入りの『マッカートニーIII』の収録曲を自らの独特なスタイルでカヴァー/リミックス/再構築したアルバム。人選はポールが自ら行っており、参加したミュージシャンは、ベックを始め、アンダーソン・パーク、ブラッド・オレンジ、デーモン・アルバーン、EOB、ジョシュ・オム、クルアンビン、3D RDN(マッシヴ・アタック)、フィービー・ブリジャーズ、セイント・ヴィンセントら超豪華な顔ぶれとなっている。

また、UNIVERSAL MUSIC STOREでは限定商品第2弾として、『McCartney III Imagined [Exclusive Pink 2LP]』【輸入盤のみ】の予約がスタートしている。

◎リリース情報
『マッカートニーIII IMAGINED』
2021/7/23 RELEASE
<CD(スペシャル・エディション)>
UICY-15988 / 2,750円(tax incl.)
※ポスター付、SHM-CD仕様、解説・歌詞対訳付
<CD(通常盤)>
UICY-15989 / 2,420円(tax incl.)
 ※SHM-CD仕様、解説・歌詞対訳付

Photo: (C)Mary McCartney

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ