小野賢章・ハリー杉山のコメント到着 『ハリー・ポッター』の世界を体験できる『スタジオツアー東京』ナレーション付き紹介動画が公開

SPICE


2023年前半にオープン予定の『ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐メイキング・オブ ハリー・ポッター(以下、「スタジオツアー東京」)』の公式サイトが開設され、ハリー・ポッターの日本語吹替を担当している小野賢章とタレントのハリー杉山からコメントが到着した。

小野とハリーは、スタジオツアーの館内イメージを伝える紹介動画で、日本語版・英語版のナレーションを担当している。

【コメント】小野賢章


イギリスにあるスタジオツアー、いつか行きたいと思っていました。まさか2023 年、東京にオープン予定とは...!!! ハリー・ポッターの世界を体験できるのが楽しみで仕方ありません。賢者の石の劇場公開から20年の今年、また新しいハリー・ポッターのプロジェクトに関われていることがとても光栄に思います。

■ナレーション付き紹介動画 日本語版

【コメント】ハリー杉山



ハリー・ポッターで育った僕にとって、ロンドンのスタジオツアーは夢のような時間でした。五感の全てがよろこび、終始我を忘れました。巨大セット、無数の小道具、衣装、ホグワーツ特急、360度どこみても心踊るあの世界がここ日本でも体感できると考えると、心拍数が必然と上がります。考えるだけで眠れません!!


英語版

公式サイトにて公開された映像は、「スタジオツアー東京」の館内イメージを紹介するほか、ツアー内で何が体験できるのかなどを、小野とハリーのナレーションでわかりやすく紹介している。

世界で2番目の体験型エンターテイメント施設

‘Wizarding World’ and all related names, characters and indicia are trademarks of and (c) Warner Bros. Entertainment Inc.  ? Wizarding World publishing rights (c) J.K. Rowling.
‘Wizarding World’ and all related names, characters and indicia are trademarks of and (c) Warner Bros. Entertainment Inc. ? Wizarding World publishing rights (c) J.K. Rowling.

「スタジオツアー東京」は、ロンドンに次いで世界で2番目の開設となる、これまでにない体験型エンターテイメント施設。

施設内では、映画『ハリー・ポッター』、『ファンスティック・ビースト』シリーズで使用された衣装、小道具などの室内展示や、映画に関わる制作者が実際に設計した印象的なシーンのセットが多数設置されており、ご来場者は“魔法ワールド”の舞台裏を楽しみながら体験できる。

『ハリー・ポッターはシリーズ第1作目の映画『ハリー・ポッターと賢者の石』劇場公開から、今年で20周年。スタジオツアー東京では、来場者に “魔法ワールド”の世界観をより深く知ってもらえる、豊かな体験と感動が楽しめる特別な仕掛けを予定しているとのこと。続報をお楽しみに。

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ