おもしろ同人誌バザール 東急ハンズ新宿店で3月22日から開催


「おもしろ同人誌バザール」が東急ハンズ新宿店で開催!

東急ハンズ新宿店で3月22日~29日までの1週間、情報系同人誌を販売するコラボイベント「出張!おもしろ同人誌バザールin東急ハンズ新宿店」が開催されます。

期間中、東急ハンズ新宿店2階の催事スペースでは、一般書店では入手できない「おもしろ同人誌」が500種以上も展示・販売されます。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

同人誌というと、アニメやゲーム系を想像する人が多いかもしれませんが、おもしろ同人誌バザールは「情報系同人誌」と称される「著者がおもしろいと思ったこだわりのネタ」を追求して作った本のイベントです。

ちなみに「情報系同人誌」とは、おもしろ同人誌バザールにおいて、小説・コミック等の「ストーリー」中心ではなく、作者が伝えたい「情報」を中心にまとめた商業誌でいうところの「ムック」的なものと定義されています。

そんなこだわりの本たちが集まる、おもしろ同人誌バザールは、2016年6月に第1回を開催して以降、2021年で5周年を迎える情報系同人誌・インディーズ本の展示即売会に成長しています。年4回ペースで開催され、「著者こだわりの自主制作本」が集まるだけでなく、「著者自ら販売」するイベントとしても好評を得ています。

これまで池袋「ニコニコ本社」や有楽町「東京交通会館」、JR大崎駅改札前自由通路「夢さん橋」や古本の街「神田神保町」、そして「六本木」など、特徴ある会場や街で開催。3月28日には第10回記念開催がJR大崎駅前で行われる予定です。

情報提供:株式会社ユータック

(佐藤圭亮)

当記事はおたくま経済新聞の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ