『3時のヒロイン』の“豚”CMは許される? オリンピッグ問題に疑問の声殺到

まいじつ

3時のヒロイン 福田麻貴 
(C)まいじつ 

東京オリンピック・パラリンピックの開閉会式の総合統括を務めるクリエーティブディレクター・佐々木宏氏が、お笑い芸人の渡辺直美を豚に変身させる企画をグループLINEで提案していた問題。大批判を浴びて佐々木氏は辞意を表明したが、ネット上では疑問の声も多くあがっている。

この企画は容姿を侮辱しているとされているのだが、そもそもお笑い芸人たちはこういったことを受け入れて多くの仕事を獲得している面もある。さらに今回たまたまこの企画が表立って批判されただけで、同じような企画が実際に制作されてお茶の間に流れたこともあるのだ。

その代表的な例が、昨年10月より放送された東京電力『くらしTEPCO』をPRするCM『くらしTEPCO「3匹のこぶた」』篇。このCMでは、女性お笑いトリオ『3時のヒロイン』の3人が「3匹のこぶた」に扮して、豚の鼻と耳をつけて登場している。そして共演した大泉洋は3人の豚コスプレに対して、「(日頃から)この格好の方がいいと思う。こんなにかわいい人います?」と大絶賛していたのだ。

今回、渡辺を豚にする企画が問題視されたが、これはあくまでボツになった案で、世間に出すものでもなかった。対して「くらしTEPCO」のCMは堂々と世間に出している。

オリンピッグ騒動の余波はどこまで…?


ネット上ではこのおかしさについて、

《3時のヒロインはガス会社CMで豚の鼻つけてるけど、それは問題ないんだ(笑)》
《あれ? 3時のヒロインも豚の鼻付けてCMしてなかったか? 結局その時スルーして今、渡辺直美の時に叩くっていうのがおかしい》
《渡辺直美に豚の格好させるのがダメで、3時のヒロインには豚の格好させるのはOK何ですかね?》
《渡辺直美を豚にするのはヨクナイ!って言ってる報道番組のCMで3時のヒロインを3匹の子豚にするCM流すのなかなかにロック スポンサー様には逆らえまへんな》
《太った女性タレントを豚に見立てるのがアレなんだとすれば、東京ガスの3時のヒロインのCMもなかなかだと思うがな》

といった声があがっている。

そもそもCM業界のセンスが壊滅的に悪いことはひとまず置いておいて、この件についてはダブルスタンダードと言わざるを得ないだろう。それとも、佐々木氏を降板させたいなんらかの圧があったのだろうか。

当記事はまいじつの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ