<第44回日本アカデミー賞>草なぎ剛、最優秀主演男優賞に驚き「頭が真っ白」

クランクイン!

 「第44回日本アカデミー賞」授賞式が19日に行われ、『ミッドナイトスワン』の草なぎ剛が最優秀主演男優賞を受賞した。

草なぎは「マジすか?」「ごめんなさいなんか、頭が真っ白になってしまって」と驚きのコメント。「今まで、皆さんと仕事させてもらえたこととか、仲間の皆さんに応援していただいていることとか。(香取)慎吾ちゃんとか(稲垣)吾郎さんとか。本当に近い人たちが支えてくれて、今日この舞台に立てたんだなと思って。うれしいです」と喜びのスピーチ。

続けて「映画ってそれぞれ作り手の方とか、役者の気持ちとか、いろんな方向性はあると思うんですけど、1人ひとりの人生がよりよく、自由に全うできるような、そんなの作品づくりと人と人との関わりの中で、これからも自分の人生を全うして行きたいと思います。今日はありがとうございました」と締めくくった。

■優秀主演男優賞は以下の通り。

小栗旬『罪の声』
草なぎ剛『ミッドナイトスワン』
佐藤浩市『Fukushima 50』
菅田将暉『糸』
二宮和也『浅田家!』

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ