渋谷駅前に「彼女募集」おじさん現る 恋バナと気配り上手なナイスガイだった

しらべぇ


大勢の人々が利用する街・渋谷には、思わず振り返って二度見してしまうような「変わり者」も決して少なくない。

近頃、渋谷駅のハチ公口前に、凄まじいインパクトを放った「のぼり」を掲げている初老の男性がいることをご存知だろうか。

画像をもっと見る

■ひと目で分かるインパクトに驚愕




17日のお昼頃、記者が取材のためにJR渋谷駅のハチ公口から109方面へ向かおうとすると、やたら目に付く装いの男性を発見。スーツにタスキを巻いた出で立ちで「のぼり」を手にしており、選挙活動の最中か…? と一旦は目線を逸らしたものの、何やら様子がおかしい。



そう、彼の手にした「のぼり」には政党名などではなく、「彼女募集」の4文字が記されていたのだ。タスキには「結婚していただけませんか?」というスローガンが。

周辺の人々は好奇の目を向けつつも、決して関わりたくはない…という表情で男性をスルーして過ぎ去っていく。男性に「詳しい話を聞きたい」という衝動に襲われた記者だが、まずは当初の予定に着手するのが先決。

後ろ髪を引かれる思いで、渋谷駅を後にしたのだった。

関連記事:渋谷駅の名物改札が廃止 集まった観衆に対し駅員からストレートな一言が…

■2時間後に渋谷駅へ戻ると…


何やかんやあって諸用を済ませたのが、14時前ごろ。流石に件の男性も姿を消しているだろう…と半ば諦めていたのだが、先ほどと全く変わらず、威風堂々と立ち続ける男性を発見。



これはただ事ではない…と感じた記者が男性に直接取材を決行したところ、男性は過去に『家、ついて行ってイイですか?』(テレビ東京系)に出演した経験もある園田康(そのだ・やすし)さんであることが判明した。

いったい彼はなぜ、若者の街・渋谷で「彼女募集」を呼びかけているのか。詳しい話を聞けば聞くほど、悪目立ちしているとも捉えられかねない風貌とは裏腹な、彼自身の真っ直ぐな人間性が明らかになった。

■「自分が結婚したい」だけではない行動理念


「彼女募集」という言葉を聞き、人々はどんな印象を思い浮かべるだろうか。軽薄で軟派なイメージを抱く人もいるかと思うが、園田さんにとってこの言葉は真摯極まりない意味合いを持つもの。



「自身の交際相手、結婚相手を探している」という目的もあるが、結婚していない全ての人たちに「結婚をしよう!」と呼びかけるのが彼の行動原理だという。

「非正規雇用などが原因で貧しい状態にあったり、社会的に追いやられてしまった未婚の人々に向けて『結婚をしよう』と呼びかけるのが私の目的です」と語る園田さん。

本人も未婚である彼は「私の場合は結婚できなかった理由が、自分自身に問題があった」と感じているものの「現代には社会的原因によって結婚できない人がたくさんいます」と嘆く姿も見せた。



また「自身の両親に孫の顔を見せてあげられない」ということに大きな引け目を感じているそうだ。ちなみに園田さんの両親は存命で、両名とも90歳を迎えているという。

■職質も辞さないスタイル


結婚の素晴らしさを説くため、渋谷駅の目の前でパフォーマンスを続ける園田さん。しかし声をかけてくるのは「年収や仕事」に関する質問を投げかける女性や、「女なんていくらでもいるだろ」と侮蔑的な言葉を投げかける男性ばかりだという。

現代では「恋人募集」という言葉そのものが持つ意味が薄れ、「旅行先で見かけた異性に声をかける」といった程度の熱量に過ぎないと見なす人々が増えていると嘆く姿を見せた。

記者が彼と会話した17日はもともと、飯田橋駅周辺でこちらの活動を行なっていたが、職務質問のプレッシャーが激しく、渋谷駅まで移ってきたという。

「恋人募集」の呼びかけを6年以上続けている園田さんは当然、交番の真ん前である渋谷駅前でも何度も職質を受けているが、「渋谷駅の警官は比較的マシ」と妙に達観した様子も見せてくれた。

■急に復活した理由


ツイッターで「渋谷」「恋人募集」というワードを検索すると、園田さんの姿がここ1週間でやたら話題になっていることが確認できた。

それ以前は活動を休止していたのか本人にたずねると、それ以前は「ドナルド・トランプ氏に扮した活動を渋谷駅周辺で行なっていました」とのことで、内容は大きく異なるが「渋谷駅を拠点とした活動」を継続していたようだ。



ひと目だけ見ると完全に異質な存在の園田さんだが、記者が彼に近づいた際はしっかりマスクを装着して応対してくれたほか「昼にニンニクを食べたので…」と、申し訳なさそうな表情でブレスケアに励む姿も。

また写真撮影には快く応対しつつも「後ろに写っている方々の顔はしっかり消してあげてください」と忠告するなど、周囲への配慮を忘れない誠実さが言動の節々から感じられた。

・合わせて読みたい→渋谷駅の名物改札が廃止 集まった観衆に対し駅員からストレートな一言が…

(取材・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

当記事はしらべぇの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ