最大64人バトルロイヤル! シリーズ最新作『スーパーボンバーマンR オンライン』配信決定

ガジェット通信



『ボンバーマン』シリーズ最新作となる『スーパーボンバーマンR オンライン』の配信が決定した。Nintendo Switch、PlayStation4、PlayStation5、Xbox One、Xbox Series X/S、Steamといったプラットフォーム向けにダウンロード版として配信される。配信時期は2021年内。価格は基本プレー無料が予定されている。

人気パーティバトルゲーム最新作の目玉は最大64人バトルロイヤル



『ボンバーマン』といえば、パーティバトルゲームとして長年親しまれているシリーズ。主人公であるボンバーマンを捜査してボム(爆弾)を仕掛け、他プレイヤーをすべて倒せば勝利。シンプルなルールなので誰でもプレイでき、奥深い対戦に熱くなれる作品だ。



最新作である『スーパーボンバーマンR オンライン』では、新たに世界中のプレーヤー最大64人が同時に対戦できる「バトル64」モードを搭載。時間経過とともにエリアが閉じられていく中、最後に残った1エリアで最後まで生き残った人間が勝利するというモードだ。





プレイヤーキャラとして新キャラも登場。お馴染みのボンバーマン8兄弟に加え、リヒターボンバー(『悪魔城ドラキュラ』シリーズ)とロビー君ボンバー(『サイレントヒル』シリーズ)といったKONAMIの人気キャラクターが登場する。



さらに、自分の個性を主張できる機能も搭載。「着せ替え」機能によって、キャラクターのコスチュームやボムの爆風を自分好みにカスタマイズできる。



定番の対戦モードやチーム対戦モードも楽しめる





シリーズお馴染みのモードも搭載。シンプルな対戦が楽しめる「スタンダード」モードでは、最大16人までの同時対戦が行える。また、「グランプリ」モードは、1vs1、2vs2、3vs3のチーム対戦が可能。なお、無料本編では、ホストが作成したルームに入ることで「スタンダード」モード、「グランプリモード」モードをプレイできる。



(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

当記事はガジェット通信の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ