鮮やかなカラーが印象的!ルイ・ヴィトンの新作メンズコレクション「タイガラマ」

IGNITE


鮮やかなカラーが春夏コーデのアクセントに。



ルイ・ヴィトンの2021春夏メンズ・コレクションから「タイガラマ」の新作が発売された。

■ルイ・ヴィトンの新作コレクション「タイガラマ」が発売

KEEPALL BANDOULIÈRE 50(税込353,100円)


OUTDOOR MESSENGER(税込237,600円)

ルイ・ヴィトンを象徴する素材であるタイガ・レザーに「モノグラム」を纏わせたコントラストが印象的な「タイガラマ」は、メンズ アーティステック・ディレクター ヴァージル・アブローのディレクションによりポップなカラーが取り入れられ、モダンなマスキュリンテイストを演出する。

コレクションでは新たにフクシャピンク、デニムブルーが仲間入り。メゾンを代表するバッグの一つである「キーポル」やバッグパック、メッセンジャーをはじめ、カードケースやコインケースなどのスモールレザーアイテムをエネルギッシュなピンクと爽やかなブルーでアップデートし、夏のワードローブを鮮やかに際立たせる。

公式サイト
https://jp.louisvuitton.com

(IKKI)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ