【訂正再掲】Warai Mirai Fes 2021 Road to EXPO 2025 万博記念公園にてGW開催!


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

チーム関西と吉本興業の共催にて、『Warai Mirai Fes 2021 ~Road to EXPO 2025~』が実施されるというお知らせが届きました!

未来の開会式を、はじめます


本イベントは2025年の大阪・関西万博の開催に向けて、大阪・関西を文化芸術、エンターテインメント、スポーツ都市として発展させることを目指し立ち上げた「チーム関西」の第一弾。
未来のためにまずはみんなの心をつなげたい。 SDGsの目標達成を旗印に、大阪のエネルギーの源たる笑い、食、そして音楽の力でムーブメントを関西から日本中へ、そして世界へと拡げるイベントとなっています。

参加することで地球を笑顔に


イベントではSDGsへの取り組みも多数実施されるとのこと。
行なわれる取り組みをご紹介します!
My 食器の持参 ! ゴミゼロを目指すフードエリア
ゴミゼロを目指して、フードエリアではご持参いただいた食器を使って提供させていただきます。
もちろん当日、「忘れた!」という方には、FESオリジナルの食器セットも販売します。
お土産にもなり、今後も使えるという楽しみにも繋がるのでこちらも是非、注目してください。

ペーパーレスに取り組んでいきます!
FESに参加すると必ず目にするポスター、チラシ、プログラム等の印刷物があります。
お客様にはFESの内容を事前にわかりやすくホームページやSNSにて情報を確認できるようします。また、最小限で必要とされる印刷物についてはリサイクル資源にします。

みんなで楽しむためのサポートづくり
多様な方々が安全に安心に参加できるFESを目指します。
誘導員を配置、総合案内所の充実、ホームページ情報の工夫、そして一番大切なのはコミュニケーションの取り方、自分とは違う視点に立ち、皆さまと一緒に快適な空間を作り出します。

SDGsを知っていますか?
未来を変える17の目標、SDGs(エスディージーズ)。17の目標とはどんなものなのか、このイベントでは様々なコンテンツを通じて、わかりやすく伝える工夫、明日からでも出来ることを発信していきます。FESに参加することで、そのアクションに繋がります!

笑顔があふれる4日間!


Warai Mirai Fes2021では多数の催しが開催されるそう。
スポットごとにチェックしてみましょう!
M-stage(お祭り広場)
万博記念公園のシンボル”太陽の塔”の麓で、豪華出演者による音楽と笑いを堪能できる4日間!

4月29日(木・祝) M-stage DAY1
沖縄からの風2021
時間:開場11:00/開演12:00/終演14:15予定
出演者:宮沢和史、夏川りみ、大城クラウディア

MUSIC LIVE FORWARD
時間:開場16:00/開演17:00/終演19:30予定
出演者:奥田民生、木村カエラ、ほか

4月30日(金) M-stage DAY2
ABCラジオ「ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です」 Presents 令和3年4月30日「みよさわ」の日、音楽祭
時間:開場11:00/開演12:00/終演14:15予定
MC:三代澤康司、ドキハキ出演者 ほか、豪華アーティスト出演予定

FM802 Music Connect
時間:開場16:00/開演17:00/終演19:30予定
出演者、チケット料金:後日発表

5月1日(土) M-stage DAY3
絶対におもしろいお笑いがたっぷり観られる「万博ネタ祭」のほか、「大阪へようこそ~マンゲキメンバーと万博でLet‘s enjoy~」「ベンジャミン ボーナスの世界進出ダンスオーディション」など今のお笑いをたっぷり一日堪能できる企画が目白押し!
時間:開場9:30/開演11:00/終演20:00予定
出演者:中川家、海原やすよ ともこ、テンダラー、シャンプーハット、ブラックマヨネーズ、野性爆弾、ザ・プラン9、スーパーマラドーナ、ダイアン、NON STYLE、おいでやすこが、銀シャリ、プラス・マイナス、マヂカルラブリー、もりやすバンバンビガロ、学天即、ミルクボーイ、吉田たち、すゑひろがりず、見取り図、ニューヨーク、からし蓮根、コウテイ、ゆりやんレトリィバァ、3時のヒロイン、ほか

5月2日(日) M-stage DAY4
絶対におもしろいお笑いがたっぷり観られる「万博ネタ祭」のほか、「よしもと東西若手ライブSP~ファイナリスト勢揃いで大暴れ!~」「小杉-GYM2021 KOSS THE RIPPER」など今のお笑いをたっぷり一日堪能できる企画が目白押し!
時間:開場9:30/開演11:00/終演20:00予定
出演者:中川家、海原やすよ ともこ、村上ショージ、矢野・兵動、チュートリアル、ブラックマヨネーズ・小杉竜一、野性爆弾、タカアンドトシ、笑い飯、ロザン、ロバート、とろサーモン、ギャロップ・林健、ジャルジャル、マヂカルラブリー、アキナ、天竺鼠、藤崎マーケット、アインシュタイン、見取り図、ロングコートダディ、ニューヨーク、ミキ、ニッポンの社長、オズワルド、空気階段、コウテイ、ぼる塾、ほか

W-zone(上の広場・下の広場)
開催日時:4月29日(木・祝)~5月2日(日)
開始10:00/終了16:30予定(ワールドグルメパークは18:30まで)
チケット料金:無料(一部、参加費有料) ※万博記念公園入園料は別途必要。
「遊ぶ」「学ぶ」「食べる」が体験できる様々なテントブースを展開します。ワークショップカリキュラムを実施するラフ&ピース マザーのブース、お笑い芸人と一緒に楽しむブース、トップアスリートとスポーツ体験ができるブースなど様々なプログラムをお楽しみいただけます。また、ワールドグルメパークでは世界の食をお楽しみいただけます。

遊び・学び体験パーク
子どもから大人まで、どなたでも遊べて学べるテントブースを多数開催します。
遊びと学びがひとつになった全く新しい教育サービス「ラフ&ピース マザー」による、子どもの“好き!”がきっと見つかる、遊んで学べるワークショップや、お笑い芸人と一緒にゲームをしたり、モノをつくったり、身体を動かしたり、Warai Mirai Fes 2021でしか体験できないワークショップやイベントが盛りだくさんです。
忘れられない楽しい思い出づくりを演出します。

そうだ! どんどんがんばろう!スタンプラリー
SDGsの17の目標を「自分たちの身近なこと」 に置き換え、吉本所属タレントのスタンプを集めながらゲーム感覚でSDGsに触れる機会を楽しんでもらうS(そうだ!)、D(どんどん)、G(がんばろう!)、S(スタンプラリー) を開催します。
参加費無料、17個のスタンプを全て揃えると抽選で素敵な景品をプレゼント!

スポーツパーク
トップアスリートが万博記念公園に集結します。子ども達がスポーツを学べるスポーツ教室では、トップアスリートの参加はもちろん、スポーツを苦手に感じている方にも参加いただけるようお笑い芸人も参加します。受講者とトップアスリートやお笑い芸人が一緒に身体を動かして、汗を流し、スポーツをどなたにでも楽しんでいただけるよう取り組みます。この日をきっかけに親子、夫婦、カップルなどで毎日が楽しくなるコミュニケーションツールとしてスポーツに慣れ親しんでいただけるワークショップを開催します。

ワールドグルメパーク
2025年大阪・関西万博に向けて、アジア、ヨーロッパ、アメリカなどの世界のグルメと大阪・関西の地産地消でお楽しみいただけるフードコートを開催します。お客様による食器の持ち込みや、お持ち帰りいただける食器の販売、環境に優しい洗剤を利用するなど、ゴミゼロを目指せる取り組みを実践します。
EXPO’70パビリオン
開催日時:4月29日(木・祝)~5月2日(日)開始10:00/終了16:30予定
1970年大阪万博の熱気と興奮を今に伝えるテクノロジーイベント!!
1970年大阪万博の記念館「EXPO’70パビリオン(1970年大阪万博では鉄鋼館)」では、最新テクノロジーを駆使した未来のエンタテインメントを体験いただける催しを開催します。ここでしか体験できない「おもろい」×「次世代テクノロジー」をお楽しみください。また、同施設にて、1970年大阪万博の映像資料を放映し、大阪万博と親和性が高い文化人やお笑い芸人のトークセッションも交えて、1970年大阪万博を知らない世代に向けて、当時の熱気と興奮を今に伝え、2025年大阪・関西万博への機運を醸成させます。

4日間盛りだくさんのフェス、ぜひご来場ください!

当記事はラフ&ピースニュースマガジンの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ