ミュージカル『テニスの王子様』4thシーズン、お披露目会の開催が決定 出演キャスト発表

SPICE



2021年、初演から18年目に突入するミュージカル『テニスの王子様』。昨年12月にテニミュの歴史に新たに名を刻んだミュージカル『新テニスの王子様』The First Stageは、大きな壁に果敢に挑む中学選抜メンバー、迎え撃つU-17(アンダーセブンティーン)選抜メンバー、そして彼らを見守るコーチたちの三者三様の姿を描き出し、好評のうちに幕を降ろした。そして、新テニミュの興奮冷めやらぬなか、ついにミュージカル『テニスの王子様』4thシーズンが本格始動。本公演に先駆けて、テニミュ4thより初登場するキャラクターを含む出演キャスト21名が勢ぞろいして、お披露目会を開催する。

お披露目会には、新テニミュから続投となる越前リョーマ役の今牧輝琉、手塚国光役の山田健登、桃城 武役の寶珠山 駿、橘 桔平役のGAKUのほか、リョーマの父・越前南次郎役に中河内雅貴(1stシーズン 立海・仁王雅治役)、テニミュ初登場キャラクターとなる雑誌「月刊プロテニス」の記者・井上 守役に北代高士(1stシーズン 不動峰・橘 桔平役)の出演が決定。中学生役を演じていたキャストが10年以上の時を経てテニミュに帰ってくるという、2003年から脈々と受け継がれる歴史を感じられる配役に、より一層期待が高まる。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ