LiSA、B’z松本孝弘プロデュースによる新曲が永野芽郁の主演映画『地獄の花園』主題歌に 10周年記念ミニアルバムのリリースも発表

SPICE


5月21日(金)公開の映画『地獄の花園』主題歌をLiSAが担当していることがわかった。
(C)2021『地獄の花園』製作委員会
(C)2021『地獄の花園』製作委員会

『地獄の花園』は、女優の永野芽郁が主演を務める映画。オリジナル脚本をバカリズムが手がけ、Perfume、サカナクション、星野源らのミュージックビデオなどで知られる関和亮監督がメガホンをとった作品だ。本作で描かれるのは、普通の生活の裏側で地獄のような派閥争いを繰り広げる“OL”たちの物語。ある日、主人公の直子(永野芽郁)の会社は一人のカリスマヤンキーOLを中途採用したことをきっかけに、全国のOLたちから狙われることになる。主演の永野のほか、広瀬アリスが“カリスマヤンキーOL”蘭役で出演。そのほか、OLたちを牛耳る“悪魔の朱里”役の菜々緒や、川栄李奈、森三中・大島美幸、松尾諭、丸山智己、勝村政信、遠藤憲一、小池栄子らがキャストに名を連ねている。


先だって公開された同作の予告映像では、アーティストや楽曲情報が伏せられた主題歌が流れていた。今回の発表で、主題歌「Another Great Day!!」をLiSAが歌唱していることが明らかに。また、B’zのギタリスト・松本孝弘が同曲をサウンドプロデュース(作曲・編曲)していることも発表されている。
松本孝弘(B’z)
松本孝弘(B’z)

LiSAと松本のコメントは以下のとおり。

LiSA


映画「地獄の花園」の主題歌を担当させていただきます。

楽曲タイトルは「Another Great Day!!」です。

それぞれの信念を持ったヤンキーOLたちが生きる世界は、時にハードで、そしてロックで、誰もが本気で生きています。そしてそれは楽曲タイトルにもこめた「今日もいい日だっ」という私なりのハードでロックな今日までの10年間とこれからに重なるものがあると感じています。

松本さんが最高にハードでロックな楽曲を預けてくださいました、とても光栄に思います。

ただひとつ、この楽曲を通して言いたいことは、

「本気で生きてる私は本気(マジ)美しい!!

本気で生きてる貴方も本気(マジ)美しい!!」

LiSA

松本孝弘(B’z)


映画 “地獄の花園” の主題歌、そしてLiSAさんが歌われるという事でオファーを頂いたのは昨年11月でした。

大ブレイクの渦中にいた彼女への作品故に、僕なりに熟考しました。

紅蓮華、炎は勿論、彼女の過去の作品を聴いて楽曲制作を始めましたが、一緒に仕事をさせて頂く過程で予想を上回る彼女の多様性、リズムの良さ、シンガーとしての表現力の豊かさに驚かされました。

“Another Great Day!!” ではそんな彼女の魅力を可能な限り引き出す事が出来たと自負しています。

彼女のキャッチーな歌詞にも注目してください。

松本孝弘

また、LiSAのソロデビュー10周年を記念したミニアルバム『LADYBUG』が5月19日(水)にリリースされることも決定。「10=テン・とお」にちなんだタイトルの同ミニアルバムは、「Another Great Day!!」のほか、アーティストとのコラボレーション楽曲を含むすべての収録曲が新曲で構成されるとのこと。「完全数量生産限定盤(CD+BD+特典グッズ)」、「初回生産限定盤A(CD+BD)」、「初回生産限定盤B(CD+DVD)」、「通常盤」の全4形態でリリースされる。

LiSAのアルバムに関するコメントは以下のとおり。

LiSA


2021年5月19日

LiSA 10周年記念ミニアルバム「LADY BUG」(レディーバグ)を発売します。

太陽に向かい羽を広げる“LADY BUG”(てんとう虫)のように、

いつの日も「今日もいい日だっ。」と唱え、信じ、羽ばたき続けた私LiSAのラブレター(CD)。

それから10周年ということで”テン(10)とお(10)虫”‥‥です。笑

さぁ、10年目が始まります。ずいぶん遠くまで来たね。

私たちらしく大好きな音楽で遊ぼう。よろしくねっ。

『地獄の花園』は5月21日(金)全国ロードショー。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ