『映える写真』を撮ろうとしたら、まさかの結果に 「違う、そうじゃない」

grape

日常の出来事を中心にエッセイ漫画を描き、人気を博してる漫画家の、も~さん。

grapeではも~さんの描きおろし連載漫画『も~さんの日常ゆるゆる話』を掲載しています。

パートナーである『き~さん』や明るい家族、知人とのゆるゆるな日常をお楽しみください!

携帯電話の進化によって、誰もが気軽に写真を撮ることができる現代。

オシャレな食べ物や美しい風景、面白い光景などを激写し、SNSやメールでシェアするのも1つの楽しみです。

ある日、落ち着いた雰囲気の店で、パートナーのき~さんと食事を楽しんでいた、も~さん。偶然目にした『映える光景』を撮影しようと、スマホを構えたのですが…。

第44回『良い雰囲気のお店での奇妙な邂逅』

鏡にふと目をやると、そこに映っていたのは名画『モナリザ』のようになった自分の姿!

シュールな光景がツボに入ったも~さんは、すぐさま写真を撮ろうとしました。しかし、スマホの考える『映え』は、も~さんとは異なっていたようです。

「なるほど。このいい雰囲気の夜景を撮りたいんだな」

そう思ったのか、スマホはも~さんが撮りたがっていた『モナリザ』の存在を中途半端に消去。

いい雰囲気の夜景に『モナリザ』の生首が浮かび上がり、心霊写真のようになってしまったのでした…。

「気を遣ってくれてありがとう…でも、そうじゃない」と思ってしまう、ちょっぴり切ないエピソード。

本来狙っていた『映え』とは異なりますが、これも映える写真といえるでしょう…!

grape『も~』さん記事一覧


[文・構成/grape編集部]

も~


大阪在住の漫画家。エッセイ漫画を中心に活動中。2020年2月に初の単行本『人生、闇ありネタあり 幸せ変換スイッチをさがせ!』を発売。
ブログ『も~さんの隙あらば自分語り』
も~Twitter

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ