ニャンニャン!忍者猫参上 身体ピーーーンで隠れ身の術?


画像提供:つくね&ひまり@新米パパ始めましたさん(@tsukune216)

保護猫カフェから現在の飼い主さんのお家にやって来たつくねくんは、なんと忍者猫だった!?という写真がTwitter上に投稿されると、3万件以上のいいねが付くなど、つくねくんの周辺が何やらざわついています……。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

つくねくんは元々、テレビで紹介されたほどの重度の甘えん坊。しかし、飼い主さんが妹猫を迎え入れると、毛繕いをして甘やかすお兄ちゃんぶりを発揮。さらには初めて会う赤ちゃんの鳴き声に心配して寄り添ったりと、とても優しい性格の持ち主なのだそう。そんなつくねくんがなんで忍者猫に?

事の発端は、つくねくんの飼い主さんが3月11日に「忍者が天井に張り付いてた」というコメントともに投稿した写真。身体をピーンと伸ばして天井に張り付いている……ように見える、つくねくんの姿が写っていました。ん?隠れ身の術。でもなんか変だぞ。もしかして、写真が逆さまになっている??

「普段から何気ない1コマに一言添えて『確かにそんな感じ!』と思ってクスッとしてもらえる投稿をしていまして、今回はキッチンでコロコロしている姿を見てピンと来ました」と語る飼い主さん。やはり逆さまトリックだそうです。

つくねくんは飼い主さんが料理を作っているとかまってほしくてコロコロと転がるクセがあり、「今回もキッチンで転がってる最中の一瞬を切り取った偶然の産物です」と教えてくれました。

つくねくんがキッチンでコロコロしている姿を見た時は「もっと!もっと伸びて!」と笑っていたという飼い主さん。この投稿には、3万件以上のいいねが付き、「え!?って床やんけっ!て突っ込んじゃいました笑」「トリックアートみたいですね」「可愛い忍者」など、多くのコメントが寄せられ、みなさん楽しんでいる様子でした。


<記事化協力>
つくね&ひまり@新米パパ始めましたさん(@tsukune216)

(佐藤圭亮)

当記事はおたくま経済新聞の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ