小池徹平をドラゴンボール風に描いたら?アイデンティティ田島が挑戦


「【コラボ13】ドラゴンボール風に小池徹平さんを描いたらあのキャラそっくりになった」より

お笑いコンビ・アイデンティティが、3月11日に自身のYouTubeチャンネル「アイデンティティ田島・見浦」に新たな動画を配信。俳優の小池徹平さんがゲストに登場し、「ドラゴンボール」孫悟空の声優・野沢雅子さんのモノマネで知られる田島さんが描いた「ドラゴンボール風似顔絵」に注目が集まっています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

「【コラボ13】ドラゴンボール風に小池徹平さんを描いたらあのキャラそっくりになった」というタイトルで公開された今回の動画。野沢雅子さんのモノマネだけでなく、「ドラゴンボール風の絵」を描くことも得意だという田島さんが、ゲストの小池徹平さんをモデルに似顔絵を制作しました。

小池さんは「オッス!オラ小池徹平!」とキュートに挨拶すると、企画内容を聞いて「そんな嬉しい企画やってくれるんですか?」と目を輝かせます。「いや偽物だからね」と突っ込みつつ、田島さんがホワイトボードに向かうと似顔絵はものの数分で完成。

小池さんは完成した似顔絵と並んでみると「アイコンにしたい……」と思わず本音をポロリ。はからずもトランクス風に仕上がったことに対し「僕トランクス大好きやから、しばらくセンター分けやめられないですね」と興奮した様子。

視聴者からは「オッス、オラ小池徹平、の部分可愛すぎだろww」という称賛の声のほか、「(田島さんが)やってること鳥山明先生で草」という内容のコメントも。約5分にわたる動画は3万回再生を記録し(3月12日記事執筆時)、160件近いコメントが寄せられています。

<参考・引用>
アイデンティティ公式YouTubeチャンネル「アイデンティティ田島・見浦」
※画像はアイデンティティ公式YouTubeチャンネルのスクリーンショットです。

(Shima)

当記事はおたくま経済新聞の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ