【緊急取材!】レインボー池田直人さんが舞台を初プロデュース! 「あざとい女の子」を演じるならメンズのXLとジーンズがおすすめ!?(サイン入りチェキPRESENTつき!)

SCawaii!


素顔はイケメン、コントでは美女と、いろんな魅力を見せてくれるレインボーの池田直人さん。そんな池田さんが初プロデュースした『吉本坂46・池田直人初プロデュース「アイドル爆弾発令中」』が公演されると聞いて、緊急取材! 初プロデュースへの思いや、「女装」や「イケメン」についてもお聞きしてきました!



――3月12日(金)、19日(金)に公演される、『吉本坂46・池田直人初プロデュース「アイドル爆弾発令中」』への思い入れを聞かせてください!

池田さん:初めてプロデュースさせてもらったんですけど、やりたいことをめちゃくちゃ詰め込みました! 曲を書くのが好きなので作詞作曲した曲を1曲踊ってもらうようにしたり、タップダンスにも挑戦してみたかったのでHideboHさんにお願いして稽古つけてもらったり、普段は僕が女の子役をやることが多いんですけど、僕以外の男性を女の子役にしてみたり、今回集まった12人でやれることは全部やりつくした感じです。でも、まだまだ吉本坂46のメンバーでやりたいことはたくさんあります!

――面白かったエピソードはありますか?

池田さん:しゅんしゅんクリニックPさんと榊原徹士さんに女の子役をやってもらうため、僕が原宿で買ったウィッグをかぶってもらったんですよ。徹士さんにかぶせたら可愛いかったんですけど、しゅんしゅんクリニックPさんにかぶせたら、「アプリ使ったのか?」っていうくらい顔が長く見えちゃって…。でもそれもちょっと面白ポイントなので、そのまま舞台に出てくると思います(笑)。

――はじめて脚本を書かれて、いかがでしたか?

池田さん:仕事も忙しい時期で、バタバタしているうちに深夜になって、お酒をちょっと飲みながら、「よしっ! 脚本書こうか!」っていう時間が楽しかったです。僕、日本映画大学に通っていたので、脚本の書き方は勉強してたんですけど、お客さんに観ていただく公演の脚本を書くのは初めてで…。でも、「こんなことをしたら面白いな」とか色々考えていたらあっという間に出来ました! まるで人気作家のように新幹線の移動中に脚本を書くこともできて、うれしかったです(笑)! でもこれが毎日だったらしんどいなと思いました(笑)。

――お話を聞いてると、制作中もとても楽しかったんだな、というのが伝わってきます。

池田さん:はい! 脚本もキャスティングも自由にやらせてもらったので、とても楽しかったです! 脚本書いて、ユニット曲の作詞作曲なども同時進行でやって、僕の今年の1月後半は全部、この公演に捧げました。稽古の段階から面白かったので、ぜひ、皆さん観に来てください!




――次は、3月17日(水)発売のS Cawaii! 5月号のテーマ「あざとくて、いいでしょ。」にちなんだ質問です。池田さんが女の子メイクをするときのコツってありますか?

池田さん:YouTubeでいろんなキャラをやるんですけど可愛らしい系の時は涙袋を強調してますね。大人っぽい綺麗系と可愛らしい幼い系を分けるなら涙袋、チーク、前髪の長さで分けています。あざとい系をやるなら、めいっぱい涙袋とチークを入れます。チークの色はリップと合わせることが多いです。

――女装のときの洋服を選ぶコツやポイントはありますか?

池田さん:あざとい女の子を演じるときは男物を着ることが多いんですよ。メンズのXLを僕が着ると華奢に見えるので。芸人が女の子役やる時はスカート履きがちなんですけど、意外とジーパンが色っぽくみえるんです。衣装はタンス1つ埋まっているので全部で60着くらいはありますね。ウィッグも50個くらいあります。

――いろんな女性を演じられていますが、どうやってキャラクターを作ってらっしゃるんですか?

池田さん:YouTubeをやる前にInstagramで「人間図鑑」っていうのをやっていたんですよ。150キャラくらい作ってますね。まず、女の子のプロフィールを書きます。名前、年齢、趣味、特技、仕事、口癖を全部書いているうちにパターンが決まってきた感じですね。強めのキャラクター5人から派生して増えていった感じです。

――自撮りのコツも教えていただきたいです!

池田さん:下から撮ると映りが悪くなるので、斜め上から撮ります。加工は肌荒れがひどいときは使うんですけど、アプリを使うとアプリ感が強くなっちゃうんで僕は使わないほうが多いです。フィルターも、逆に自分っぽさを消したいときにだけ使ったりしていますね。

――照明は使っていますか?

池田さん:女の子の時はだいたい使っています。プロ用ではなく、顔の大きさくらいのリングライトですね。最近はリングライトを直接顔に当てるのではなく、白壁に当てて、壁の白を反射させることが多いです。そうすると、ほわんと柔らかい光になるんですよ。




――素顔はイケメンの池田さん! ズバリ! 自分のことはイケメンだと思いますか?

池田さん:すみません! イケメンだと思います(笑)! 顔が整ってるのがイケメンだということではなく、スキンケアもきちんとしていますし、スタイルキープのために夜は炭水化物を抜いて、大好物のビールもやめて、朝はオートミールを食べ始めたり、お風呂は長く入って半身浴もしています。めんどくさいなって思うようなこともして、トータルで見たらイケメンって思われるように努力しています。

――イケメンってどういう人のことだと思いますか?

池田さん:清潔感っていうのは絶対必要ですね。後輩の靴が汚かったり、シャツに汚れがついていたら、「それはアカン」って言います。スキンケアやっていたら肌がきれいになるし。僕、眉毛サロンに行っているんですけど、眉毛ひとつで全然雰囲気とかも変わったりするんで。気にかけているかどうかですよね。

――イケメンだと思う芸能人はいますか?

池田さん:僕、藤井隆さんが大好きなんですよ。初めて会社でお会いした時、ベンチに座っている藤井さんに挨拶したら、若手の僕にわざわざ立ち上がって挨拶してくださったんです。「藤井さんのことずっと好きです。藤井さんのフィギュアを番組で出せるかと思って持ってきたんです」って見せたら、「本当に!? ほんま、ありがとう!」って喜んでくださって、「昔の池田君を喜ばせなきゃ!」ってフィギュアにサインを書いてくださって、「カッコいいなー!」って思いました。藤井隆さんはイケメンですね!!



――最後にS Cawaii!読者にメッセージをお願いします!

池田さん:3月12日と3月19日に、『吉本坂46定期公演 池田直人プロデュース「アイドル爆弾発令中」』をやります! 芝居あり、コントあり、歌あり、ダンスありの楽しい内容になっています。僕もタップダンスに挑戦しました! 配信チケットも発売中なので、ぜひ皆さん観に来てください!

吉本坂46定期公演 池田直人プロデュース「アイドル爆弾発令中」

→詳細はこちら

【公演日時】
3月12日(金) 20:00~
3月19日(金) 20:00~

【会場】
よしもと有楽町シアター

【チケット】
1,500円(SHOWROOMオンラインチケットにて発売中)

【出演者】
池田直人(レインボー)、HideboH、ケン(水玉れっぷう隊)、川島章良(はんにゃ)、ロッシー(野生爆弾)、マサルコ、藤井菜央、高野祐衣、岡畑雛生(Re:Complex)、まるいるい、榊原徹士、しゅんしゅんクリニックP

【公演内容】
3rdシングル『不能ではいられない』でセンターを務めたレインボー池田によるプロデュース公演。国民的アイドルグループ「ラブリーボンバー」の初のドーム公演にて、爆破予告の脅迫状が…。爆弾の起爆を止めることができるのか? そして犯人はいったい誰なのか? 一緒に犯人を推理しながら楽しめます!

【SHOWROOM観覧チケットご購入ページ】
・3/12(金)公演
https://www.showroom-live.com/premium_live/yoshimotozaka46_st/d50098
・3/19(金)公演
https://www.showroom-live.com/premium_live/yoshimotozaka46_st/h04849

池田直人さんのサイン入りチェキをPRESENT!

官製はがきに必要事項(お名前・年齢・ご住所・電話番号・このWEB記事の感想)を書いて、下記の住所に応募してください。(2021年3月31日(水)消印有効です)

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-3 HF神田小川町ビル2F
S Cawaii!編集部『池田直人さんチェキPRESENT係』宛て

当記事はSCawaii!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ