5歳児が喜ぶお弁当レシピ特集。好き嫌いなく食べられる簡単&人気メニューって?

folk

5歳児が喜ぶ簡単人気のお弁当特集


5歳にもなると好き嫌いが激しくなり、お弁当作りも難しくなってきますよね。せっかく作ったのにおかずやご飯が残っていると、どうすれば良いか悩んでしまいます。そこで今回は5歳児が喜ぶようなお弁当レシピを大公開♪

5歳児が喜んで好き嫌いなく食べてくれるようなレシピを集めました。人気のメニューを簡単に作れるものばかりなので、ぜひ試してみてください。早速副菜から見ていきましょう!

5歳児が喜ぶ簡単人気のお弁当☆副菜

開けた瞬間に笑顔になる♪おひさま目玉焼き


おひさま目玉焼き

instagram(@kyoko._.1004)

目玉焼きをおひさまのような形に仕上げた作ったお弁当です。黒ゴマなどを使って可愛いニコニコ顔をデザインしましょう。

これなら男の子でも女の子でも喜んで食べてくれますよ。5歳児の場合は、容量に気をつけながら少しずつ副菜を入れていくのがポイントです。

また可愛いミニサイズのフライパンに入ったバターコーンも5歳児に喜ばれるおかずに。トマトをつけて華やかにすると良いですよ。

カップに入れるかぼちゃとクルミのサラダ


かぼちゃとクルミのサラダ

instagram(@kyoko._.1004)

5歳児の場合は野菜をなかなか食べてくれないことも多いですよね。そんな時はちょっとした工夫で野菜を入れる必要があります。

こちらのレシピはかぼちゃをアレンジして作った一品。クルミが入っていて食感が良くなっています。

5歳だと食感も大切になってくるため、お弁当にアクセントがてらナッツを入れても良いでしょう。簡単にできるレシピなのでお弁当に人気ですよ。

辛くないカレー風味の大豆のチリコンカン


大豆のチリコンカン

instagram(@kometohana)

豆類のおかずもお弁当に入れたいので、5歳児が食べやすいようなテイストに作ってあげると良いですよ。

このレシピはひき肉と大豆を合わせてカレー粉などで味付けをして食べやすくしています。トマトが入っているため、味がまろやかになります。

お弁当に入れる際はカップなどに詰めてみてくださいね。保育園のお弁当としておすすめのおかずです。5歳児が喜ぶ一品になりますよ。

美味しいおかず!人気の具沢山マカロニサラダ


マカロニサラダ

instagram(@rina_kitchen)

やはりマカロニサラダは副菜として代表的なおかずですよね。簡単にできるので忙しい朝でもおすすめです。

5歳児の女の子が喜ぶような食材を加えて作ってみてはいかがでしょうか。アクセントとしてカレーナッツを加えて美味しく仕上げています。

さりげなく野菜も加えれば栄養バランスが良くなり、いつの間にか完食しているはず。5歳児にぴったりなお弁当のおかずです。

5歳児が喜ぶ簡単人気のお弁当☆主菜

食べ盛りな男の子に♪梅マヨ照り焼き


梅マヨ照り焼き

instagram(@ai.ouchigohan)

梅干しとマヨネーズを使用した人気のレシピをお弁当に加えませんか?食べ応えのある鶏もも肉を使用すれば、5歳児の男の子にも喜ばれます。

甘辛く味付けしていてとてもバランスのとれたテイストに。しっかり焼き目をつけて美味しく仕上げてくださいね。

梅干しは5歳児が好きなテイストなので、いろいろなレシピを覚えておくとお弁当に役立ちそうです。パセリで彩りをつけましょう♪

鶏もも肉の簡単ウスターソース煮込み


ウスターソース煮込み

instagram(@kurataba)

ウスターソースのような味は5歳児が好きなテイストなので、おかずに使うとたくさん食べてくれますよ。

このレシピはウスターソースやみりんなどを使用して甘辛く味付けしています。このおかずを入れることでご飯が進み、全て完食してくれるはず。

人気のおかずを作れば5歳児がもりもり食べてくれるでしょう。調味料と鶏肉を煮込んでいるのでしっかりと味が染み込む一品です。

女の子におすすめ♪ハートのカレーコロッケ


ハートのカレーコロッケ

instagram(@kyoko._.1004)

やはり5歳児の女の子だと可愛いお弁当が好きなので、おかずをハートの形にしてあげるとたくさん食べてくれますよ。

コロッケならレシピも簡単でお手軽に作れます。そのまま冷凍しておくと朝は揚げるだけで詰められますよ。

ギンガムチェックのシートなどをして可愛くしてみてください。これなら5歳児が喜んで食べてくれるはず。パプリカのドリアもとても可愛いですね♪

人気のおかず!可愛い猫ちゃんコロッケ


可愛い猫ちゃんコロッケ

instagram(@kyoko._.1004)

丸い形をしたコロッケに顔をデザインしたおかずです。猫のキャラにすることで5歳児が喜んでくれるでしょう。

味も美味しいのできっと全て完食しますよ。簡単なレシピでパパっと作り、お弁当に詰めてみてはいかがですか?

やはりキャラ物のお弁当は、5歳児がまだまだ喜んでくれるのでぜひ試してみてくださいね。その他にも可愛いオムライスを作ってお弁当を完成させましょう。

5歳児が喜ぶ簡単人気のお弁当☆ご飯

男の子に人気!可愛すぎる鬼ぎり


鬼ぎり

instagram(@kurataba)

ご飯を三角の形にしてヤングコーンなどをトッピングした人気のレシピです。鰹節を髪の毛にして、薄焼き卵で洋服に見立てています。

お弁当にこのご飯を詰めて、5歳児が楽しめるような工夫をしてみてくださいね。海苔などを駆使して鬼のデザインをすれば簡単にできますよ。

遊びざかりの5歳児はエネルギーを作る炭水化物が必要なので、少し多めの容量にしてあげると良いかもしれません。

ピンクの色合いが可愛い鮭ご飯


鮭ご飯

instagram(@kurataba)

5歳児の女の子にはピンク色の鮭を使用したご飯がおすすめです。鮭ご飯なら簡単にできて可愛く見せられるため、ぜひこのレシピを作ってみてくださいね。

おかず側にはグリーンを使用していて、とても色鮮やかなお弁当に仕上げています。

さらにゆで卵などアクセントをつけて、全体的にバランスの良い仕上がりにしてみてください。人気のレシピでお弁当を作りましょう♪

可愛すぎて食べられない♪リラックマご飯


リラックマご飯

instagram(@matae4281021)

リラックマのゆるキャラが好きな5歳児であればぜひ作ってあげましょう。

リラックマのキャラクターが大集合したお弁当になり、5歳児が喜んで食べてくれますよ。

それぞれシンプルなご飯と色付きのご飯を使用して、くまの形に仕上げています。さらにひよこの形をした卵焼きを簡単に作れば完璧。

保育園の運動会などにも使えるアイデアです。お手軽なレシピなのでおすすめですよ♪

削りかまぼこの美味しいシェリーメイ


シェリーメイ

instagram(@matae4281021)

ダッフィーの仲間でもある可愛いキャラクターを、お弁当のご飯として作りませんか?

ピンク色は削りかまぼこを使用しているので、とても可愛い色合いになっています。おにぎりのような形にすれば食べやすいのでおすすめですよ。

5歳児にはこのようなアイデアで作ってあげると、たくさんお弁当を食べてくれるはず。ショートパスタで可愛くリボンをつけてみてくださいね。意外と簡単なレシピです。

5歳児が喜ぶ簡単人気のお弁当☆パン

みんな大好き♪チーズハンバーガー


チーズハンバーガー

instagram(@kyoko._.1004)

この料理は5歳児が大好きなレシピで、大きな口を開けて食べますよね。

ボリューム満点で、食べ盛りの5歳児でもあっという間に食べきってしまうくらい美味しい一品です。

時間がある人は、前日にバンズを手作りして焼くことで楽に作れますよ。男の子ならこのくらいの容量のお弁当でも良いかもしれませんね。

ピクニックなどにも使えるアイデアです。

手でも食べられるスヌーピーのパンケーキ


スヌーピーのパンケーキ

instagram(@ukky.s.cafe)

お弁当パンケーキにすることでとても食べやすくなります。パンケーキをスヌーピーの形にしてあげれば5歳児に人気のレシピになるでしょう。

はちみつやクリームを入れ物に入れてあげるのも良いですね。ビタミンが摂取できる果物も入れてバランスをとってみてください。

このレシピなら手づかみで食べれるのが嬉しいポイント。お弁当と一緒に紙おしぼりをつけるのを忘れずに♪

エネルギー満点!卵とハムのサンドイッチ


卵とハムのサンドイッチ

instagram(@ukky.s.cafe)

良く走り回る男の子であれば、サンドイッチのようなお手軽に食べられてエネルギー満点のレシピがおすすめです。

サンドイッチであれば簡単に作れるのでお弁当に人気がありますよ。また一緒にナポリタンを合わせてあげると5歳児が喜ぶメニューに。

たまにはこのような炭水化物を合わせた料理も良いでしょう。運動会のような5歳児がたくさん動く行事にぴったりなセットです。

美味しい具沢山サンドイッチ


具沢山サンドイッチ

instagram(@kittymam1008)

お弁当には食べやすいサンドイッチもおすすめです。このレシピはレタスやサラダチキン、ハムなど5歳児が好きな具材をたっぷり挟んでいます。

これなら女の子でも食べられるのでぜひ作ってみてくださいね。ゆで卵をピカチュウにしてあげると5歳児のテンションも爆上がりです。

ラップに包んでからカットするとうまく切れますよ。少し冷やして具材を馴染ませるのもポイント。

5歳児が喜ぶ簡単人気のお弁当まとめ


なかなかご飯を食べてくれない5歳児には、これらのアイデアを活用してたくさん食べてもらいましょう。ちょっとした工夫をすることで、嫌いな食材があってもたくさん食べてくれるはずです。

また5歳児といえどもまだまだ免疫力が弱いので、必ず使い捨ての手袋などを使って調理するのがポイント。これから暑くなってくるので、雑菌を繁殖させないようにするのも大切です。この注意点を踏まえて美味しいお弁当を作ってあげてくださいね♪

当記事はfolkの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ