マツコ、ギックリ腰でスタジオ収録欠席を反省し……

 

3月5日放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)では、最近ギックリ腰になってスタジオ収録を欠席したマツコ・デラックスが、なぜかラグビーの強豪国であるフィジー代表を目指しているという話で盛り上がった。

 

マツコ「ちょっと遊んで変な身体になってやろうって」

視聴者メールにて「漫画をよく読んでいたら『アイツは漫画に詳しい』というキャラクター付けをされてしまいました。『今何が面白い?』などとよく意見を聞かれ、その期待に応えようというプレッシャーがすごいです」というものが紹介される。

 

これに有吉弘行は大きく頷き「ついつい、詳しい人には聞いちゃうよね」と一言。マツコも「責任、とまでは言わないけど、そういう役割が回ってきたんだと思うよ。ある程度の苦しみは伴うんじゃないかな」と続いた。さらにマツコは「私、無趣味なんだけど、そう思われるのが悲しいから、ちょっと詳しくなると詳しいフリしちゃうよね。好きなモノは苦にならないから」と実体験を語り「ひょっとしたら(漫画を読むことは)そんなに好きじゃなかったのかもね」と視聴者の心理を分析。

 

ここでマツコは、最近ギックリ腰になった事を報告。「番組に穴開けてちょっと反省したの。だから最近ジムに通おうと思い始めたのね。趣味の一環として筋肉付けてギックリ腰の予防をしようと思って」と話し皆を驚かせる。「軽くトレーニングするか、それともラグビーのフィジー代表の人たちみたいに体を鍛えるか迷ってるの。ちょっと遊んで変な身体になろうかなと思って」と続けて今度は皆大笑い。有吉は「ウェイトするのは面白いよね」としつつも「心臓が爆発して終わっちゃうんじゃないかな」とあっさり切り捨てた。

 

マツコが「フィジー代表が女装している感じになっても、声かけてくれる?」と問うと、有吉は「俺、今でもフィジー代表だと思っているから」と返し皆爆笑。マツコはツッコミそうになりつつも「いや、意外と悪くないよね」と納得していた。

※トップ画像は、『マツコ&有吉 かりそめ天国』公式サイトのスクリーンショット

 

(めるも編集部)

 

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ