視聴率0%台だった!?有吉弘行がテレ東「ゲーム番組」打ち切り真相を暴露

アサ芸プラス


 アルコ&ピースがMCを務めるゲームバラエティー番組「勇者ああああ~ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組~」(テレビ東京系)が、3月いっぱいで終了することがわかった。同番組は昨年、深夜から22時台に放送時間が昇格したばかりだったという。

「『勇者~』は、17年の深夜帯で始まったバラエティで、ゲームを扱っていれば何でもありの企画が好評を博しネットなどで人気の番組となりました。そして昨年10月、ついに土曜22時へのプライム帯昇格となったのですが、そこからわずか半年で打ち切りが決定。この発表後、公式ツイッターには、番組ファンから『本当に終わらないでください。生きる楽しみが減ります』『再び深夜枠に戻って再開してほしい』などと番組存続を希望する書き込みが殺到することとなりました」(テレビ誌記者)

そんなテレ東のゲーム番組といえば、「勇者~」以外にも、有吉弘行の「有吉ぃぃeeeee!~そうだ! 今からお前んチでゲームしない?」が放送されている。すると、一部視聴者の間で「テレ東はゲーム番組が2つあるから、勇者のほうを終わらせた」との憶測が飛び交い、有吉に対しバッシングが起こる状況になっているという。

「3月8日放送のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)にて有吉は、ネットユーザーから『「有吉ぃぃ」があるから「勇者~」が終わったんだバカ!』という中傷が届いていると明かし、この日ラジオに出演していた『勇者~』MCのアルコ&ピース・酒井健太に『ハッキリ言ってよ理由を』と提案。すると酒井は『(有吉への中傷を)やめて!』と番組ファンに呼びかけ、『もうハッキリと、ただ視聴率が悪かったってだけです!』と白状することに。さらに、その流れで有吉が『土曜の22時で視聴率1%いってない。0.8%ってなんだよ!(笑)』と、打ち切りの決定打となった視聴率を暴露し、酒井を『具体的な数字言わないでください、ホントに…』と慌てさせました。ふだんから視聴率が高くないテレ東ですが、さすがに22時台の0%台は厳しかったのでしょう」(前出・テレビ誌記者)

とはいえ、ラジオで「YouTubeでやったほうが人見るんじゃないか? 今の時代、評価基準がいろいろ変わってきてるから…」とフォローしていた有吉。今後、「勇者~」が復活する日は訪れるのだろうか。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ