1円の物件も!?沸騰する「山ブーム」のリアルを取材

3月9日に放送される『ガイアの夜明け』(テレビ東京系、毎週火曜22:00~)は「ニッポンの山は“宝の山”!?」と銘打ち、全国に山を持つ“山王”や、ワケあり物件を売る不動産業者を取材する。

同番組は、日本のみならず、地球規模で起きている様々なテーマを「経済」「ビジネス」の視点で見つめ、問題解決に奮闘する人々を取材する“経済報道”ドキュメンタリー。松下奈緒が案内人を、眞島秀和がナレーターを務める。

2月23日の放送では、「モッタイナイ 2021~今これ どうにかしよう!~」と銘打ち、モッタイナイの言葉の陰に隠れた現状と、それら一次産品のロスなどを減らそうと尽力する人たちをカメラが追った。

今、「山」を買う人が増えている。キャンプ動画を配信する芸能人や、“コロナ移住”を計画する人だけではない。最近は、意外な理由で山を売買する人がいるという。「山」といっても、数千万円する人気の斜面から、1円で売り出されている“難あり物件”までピンキリ。価値のある山とはどんな物件なのか。

山を買って新しい生き方を見つけようとする人や、山を専門に売買する不動産業者に密着。沸騰する「山ブーム」のリアルに迫る。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ