PCの持ち運びに最適!機能的な大人きれいめリュック<3選>

Sheage


最近は出勤日と在宅勤務の日があり、ノートパソコンをよく持ち歩いているという方も多いのではないでしょうか?そうなると便利なのは大容量のリュックです。今回はオンオフ両方に使えるデザインで、使いやすいポイントがいっぱいのリュックを集めました。あなたに合ったアイテムをぜひ見つけてください。

ラフになりすぎないデザインと質感の「フレイヤ・リュック」


photo
出典:https://sheage.jp/article/70574photo:Jewelna Rose

カジュアルになりがちなリュックも、女性らしく上品に持ちたい。そんな方にぴったりなのが、自分のスタイルをもつ現代女性に向けたバッグのブランド「Jewelna Rose(ジュエルナローズ)」の「フレイヤ・リュック」です。

ブランドでも人気の、水濡れOKでお手入れが簡単なフェイクレザーリュックの新作。こちらはクラシカルな印象のボックス型で、ほのかに艶がある質感にきちんと感が漂います。表面には型押しの加工がされていて傷や汚れが目立ちにくいので、デイリー使いしやすいのもポイント。

photo
出典:https://sheage.jp/article/70574photo:Jewelna Rose

A4サイズの書類がぴったり入るほどのジャストサイズと、より容量たっぷりの大きめサイズがあります。大きめタイプは、緩衝材入りのノートパソコン収納付きです。ほかにも外側・内側にポケットが充実していて、内装には指輪やイヤリングなどの小物が入れられる専用ポケットも。デザインだけではなく機能面でも女性にうれしいリュックとなっています。

ベーシックカラーのブラックやベージュのほか、おしゃれなくすみカラーのグレージュやダスティピンクの4色からお好みのものを選んでください。

分類収納で必要なものにすぐ手が届く「KABAG box」


photo
出典:https://sheage.jp/article/70574photo:エルグラン

高さと奥行きがあるリュックはたくさんものが入れられる分、使いたいものが見つけにくく、取り出しにくくなってしまうことも。そんな悩みを解決するのが、大きく開く、ありそうでなかったバッグの「KABAG」シリーズに加わった「KABAG box(カバッグボックス)」です。

見た目はシンプルなグレーのリュックですが、驚くのはファスナーを開けたとき。上部だけではなく、左側のサイドも大きく開きます。そして内側は前後や上下に収納部分が分かれた斬新な作りで、中身を細かく分類できるのです。

photo
出典:https://sheage.jp/article/70574photo:エルグラン

分類のしかたの例を見てみましょう。

実はメインの収納とは別に、背中側にノートパソコンが入る専用のスペース①があります。大きく開くファスナーを開けたメインスペース②には、A4サイズの書類やノートなどを収納可能。その手前の上部スペース③の細かく仕切られたポケットには、ハンカチやティッシュ、マスクなどを。サイドポケット④にはペットボトル、下部スペース⑤にはお弁当、奥のサイドポケット⑥には折りたたみ傘、フロントポケット⑦には文庫本が入ります。

ダブルファスナーで部分的に口を開けられるので、入れるものとスペースが決まっていれば必要なものにすぐ手が届く、探しものをする時間が減らせるリュックです。

こちらはダークグレー(内部:オレンジ)とグレー(内部:ブルー)の2色展開。クラウドファンディングサイトMakuakeにて、4月22日(木)までお買い得価格で販売されます。

クッション素材入りで疲れにくい「CLOUDSWALKER」


photo
出典:https://sheage.jp/article/70574photo:russet

たくさん入るリュックは荷物をたくさん放り込みがちで、気付いたら肩こりや腰の痛みが生じていた…なんてことはありませんか?機能と軽さにこだわったバッグを作るブランド「russet(ラシット)」は、体にかかる負担を軽減してくれる「CLOUDSWALKER(クラウズウォーカー)」を発売しました。

こちらに採用されているのは、大手化学繊維メーカーが開発したクッション素材「ブレスエアー®」。特殊なスプリング構造でバネのような反発力があり、かかる圧を分散させるという特徴があります。

ブレスエアー®があるリュックとないリュックに同じ量の荷物を入れて背負ったときの圧力の比較では、ブレスエアー®なしの場合、腰の下部に圧力が集中。対してブレスエアー®ありは、腰まわり全体にフィットして圧力が分散され、楽に運べることがわかったそうです。

photo
出典:https://sheage.jp/article/70574photo:russet

先行モデルは店舗で売り切れが相次ぎ、追加生産するほどの人気でした。今回はユニセックスで使えるシンプルなデザイン。表面の素材には光沢感があり色褪せしにくいオリジナルの撥水性ナイロンが使われており、長く使い続けることができます。

A4サイズの書類やノートパソコンなども余裕で入るサイズで、外側・内側ともにポケットが3つずつ。さらに、内側には繊維に付着する有害物を分解し抑制する「制菌」の効果が期待できるデオファクター加工が施されており、菌やウイルス対策をしっかりしたいという肩にもおすすめです。

こちらもMakuakeにて、5月1日(土)までお買い得価格で販売されます。

気になるリュックは見つかりましたか?さまざまなシーンで使えるデザインと、ノートパソコンなど必要なものがしっかり入る機能を兼ね備えたリュックで、通勤やお出かけを楽しく快適なものにしてくださいね。

writer / まどか

当記事はSheageの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ