私だけが知っている彼の姿!「甘えん坊彼氏」エピソード5つ




彼氏に甘えるのもいいけど、たまに彼氏が甘えてくるのも悪くないもの。今回はそんな男らしさの裏側に潜む、甘えん坊彼氏のエピソードを集めてみました。

腕枕は私の役目

「私の腕枕の中で丸まって寝るのが大好きな彼氏。横にも縦にも大きい彼なので、私の腕の中にはおさまりきらないのですが、小さくなってくっついて眠っている姿が可愛くてたまりません。寝るときには必ず私の腕を自分の方に持っていって、強制的に腕枕させてきますからね。たまには私も腕枕してほしいんですけど!」(26歳・Aさん)

▽ 彼女の腕枕が好きな男性って、実は結構いますよね。

頭ナデナデが好き

「彼は頑張ったことを褒めてもらいたいとき、ぐいっと頭を突き出してきて、なでるよう要求してきます。その姿が犬みたいで可愛くて好きです。
そして子どもの頃から褒められたときには、頭をナデナデしてもらっていたんだなと、彼が愛されて育ったことを実感しましたね。彼も私が頑張ったときには、頭をナデナデしてくれます」(27歳・Sさん)

▽ ナデナデされると喜びが増しますよね。

膝枕でストレス解消

「仕事のあと、ストレスが溜まっているときには私の膝枕でストレス解消できるという彼。お酒を飲みまくったりギャンブルしたり、キャバクラに行ったりして散財することでストレス解消されるくらいなら、膝枕でストレス解消になるなんて安いものだし、私も可愛い彼のことをじっくり見つめることができるので大好きです」(25歳・Fさん)

▽ 膝枕をしていてそのまま居眠りをされてしまうと、トイレにも行けずちょっとつらいこともありますけどね。

寝るときに手をつないでくる



「一緒に暮らしている彼氏は、毎晩寝るときに手をつないできます。腕枕をすると痛いからということで、手をつないで寝る方が好きだと言っていましたね。
大ゲンカをしていても、ベッドに入るとゴソゴソと私の手を探している可愛いヤツです」(28歳・Hさん)

▽ ベッドの中で手をつないで眠るって、安心感もあってすごくよさそうですね。

私だけが知っている彼の本当の姿

「誰もが口を揃えて言う私の彼氏のイメージは、超クールであまり感情を表に出さない人。でも私と2人のときは、楽しいときにはテンションが高めだし、悲しいときにはどん底まで落ち込んでいます。
それに家の中ではとにかくずっとくっついてきますね。部屋を移動すると必ずついてくるし、キッチンで私が料理をしているときにはずっとキッチンでおしゃべりしているし。2人きりのときにはとことんくっついていたい可愛い彼氏です」(28歳・Jさん)

▽ 部屋を移動すると、何か用事があるふりをしてやってくる姿、可愛いですよね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ