あの「奇跡の51歳」女性芸人、肩&美脚出しお風呂動画披露に“ケシカラン声”

アサ芸プラス


 夫婦漫才コンビ「かつみ・さゆり」の妻、さゆりは現在51歳とは思えぬ美しさと若々しさ、スレンダーなスタイルを保っており、YouTubeチャンネル〈かつさゆのボヨヨンチャンネル〉の中、タイトルに〈美容ヨ~ン〉と入れてシリーズ化し、〈食べ方編〉〈飲み物編〉〈睡眠編〉など若さを保つ秘訣を披露して視聴者の関心を集めている。

そして2月26日にシリーズ第10弾を投稿。今度は下半身ショートタイプのズボンに着圧ソックス着用の美脚を披露。〈脚にしか目が行かない〉〈気づいたら脚ばっかりみちゃって全然内容頭入らなかったから、もう一回観ますw〉といった視聴者のコメントが相次いで届いた。〈【美容ヨ~ン#10】美脚ストレッチ編さゆり51歳 これをやったら若さが保てた〉とタイトルした回である。

さゆりは横になった状態の方が老廃物が流れやすいのではないかと持論を展開。大腿部も露わに、寝そべっての艶シーン多めとなった。また、「三里(さんり)」とさゆりが呼ぶひざの皿の下、靭帯の外側にあるくぼみから指幅4本分のところにあるツボが美脚に効果的だそうで、血流が上がるバスタイムによく行っていることからお風呂シーンのツボ押し脚ぶらぶら動画が流れ、キレイなデコルテも披露。

何やらマッパ姿をも想像したのであろう、〈最高っすご飯3杯いけました〉と、けしからん視聴者のコメントも見受けられたのだった。

もっとも、51歳でけしからんコメントを招き寄せるとは、この若さと美貌は反則レベルともいえるスゴさかもしれない。自称エステシャンの、さゆりの理論は正しいとのコメントもあったことから、まずはお試しあれ…といったところだろうか。

(ユーチューブライター・所ひで)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ