ジャパニーズ・ブレックファスト、6月発売のニューALより先行シングル「Be Sweet」を公開

Billboard JAPAN



ミシェル・ザウナーのプロジェクト、ジャパニーズ・ブレックファストが、2017年の『Soft Sounds From Another Planet』に続くニュー・アルバム『ジュビリー』を<Dead Oceans>より2021年6月4日にリリースすることを発表した。

今回、80年代にインスパイアされたアルバムからの1stシングル「Be Sweet」も解禁されており、「この曲は数年前、ジャック・テイタム(ワイルド・ナッシング)と書いた。ついにリリースすることができて興奮している」とザウナーは語っている。

また、ザウナーはコリアン・アメリカンとしての成長を記した回顧録『Crying In H Mart』を4月20日に発売することも明らかにしている。

◎リリース情報
アルバム『ジュビリー』
2021/6/4 RELEASE
DOC225JCD
<トラックリスト>
1. Paprika
2. Be Sweet
3. Kokomo, IN
4. Slide Tackle
5. Posing in Bondage
6. Sit
7. Savage Good Boy
8. In Hell
9. Tactics
10. Posing for Cars

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ