山里亮太、新田真剣佑ら『義理堅いあざとい女性』の再現VTRに反応「ごんぎつね以来だよ」

 

2月27日放送の『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)では、俳優の新田真剣佑と鈴木伸之がゲストに迎え、再現VTRの「義理堅い女性のあざとい行動」に関して、フリーアナウンサーの田中みな実やテレビ朝日アナウンサーの弘中綾香、さらにはMCの山里亮太も交えて様々な感想を漏らしていた。

 

山里「こんな義理堅いの『ごんぎつね』以来だよ」

再現VTRで登場した女性は、職場の同僚の男性に対し、様々なあざとい行動を起こしていた。自動販売機でコーヒーを買った際「当たり」でもう1本ゲットした男性社員が当該女性に「あげる」と言って渡そうとすると、女性は半額の小銭を渡す。この行為に田中や弘中は「キッチリしてる子~」「そこは奢られていいんじゃない?」などと茶々を入れていた。そしてお昼時、女性は先ほどのコーヒーのお礼にと、小さなゼリーを渡した。この行動に対し山里は「こんな義理堅いの(童話の)『ごんぎつね』以来だよ。恩をちゃんと覚えてるんだから」と笑わせる。

 

そしてVTRが終わると、再現度の高い演技に対し、新田は「やらせ感がなくて、ナチュラルなお芝居がすごい素敵だなと思いました」と感想を漏らす。田中は「お芝居の評価をするの?そんな人初めて見ました」と思わず新田をガン見し、さらに山里は「まっけん(新田の愛称)は、VTRの途中から監督の撮り方とか、それに応える演者に移行してる時があったね」と、あざといチェックを入れて皆大爆笑。

 

一方、鈴木は「この女性社員の方好きになっちゃいましたね。めっちゃ可愛くないですか?」と心を奪われたような感想を漏らし、山里は「思うツボじゃん!」とツッコみ、これまた皆大笑いとなっていた。

 

「自販機のくだりが可愛いですよね。半額を渡すという気持ちが嬉しいじゃないですか。あれ絶対モテますよ」という鈴木に対し、田中は「分かりやすくモテなくても、ああいう子が結局一番幸せになるんでしょうね」と分析していた。

※トップ画像は『あざとくて何が悪いの?』公式Instagram(@azatoinsta)より

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ