ウエンツ瑛士「一生ついていきやす」 贈った上着を小栗旬がテレビで着用

タレントで俳優のウエンツ瑛士が、2月26日放送の『A-Studio+』(TBS系)に出演した友人である小栗旬の姿をインスタグラムに投稿している。この日のメインゲスト・生田斗真のためにサプライズ登場した小栗を画面越しに見ながら、あることに気付いたウエンツはとても嬉しかったそうだ。

今では家族ぐるみで温泉旅行に出かけるほど仲が良い小栗旬だが、初対面は最悪だったという生田斗真。それは『花より男子2(リターンズ)』に、生田がゲスト出演した時のこと。前回のシリーズですでに役者とスタッフの関係が出来上がっている現場に、新参者として参加するため彼は緊張していたという。だが初日の本読みに遅刻をしてきた小栗が、ホワイトジーンズにゴリゴリのチェーンをジャラジャラさせて堂々と部屋に入りタバコを吸い始めたのを見て、生田は嫌悪感でいっぱいになったそうだ。その後『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』で2人は共演することとなり、電話で「よろしく」と挨拶をしてきた小栗に生田がそっけない態度で対応したため、今度は小栗が「なんだこいつ」と生田に嫌な感情を持った。しかし撮影現場でこのドラマの方向性についてディスカッションを重ねていくうちに、生田は演じることに真面目で純粋な小栗の姿勢が好きになり、プライベートでも交流を持つようになっていったのだ。

『A-Studio+』では、事前に小栗にも生田について取材を行っていた。後日、小栗が「斗真のスタジオ収録日はいつなの?」とMCの藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)に問い合わせたところ、「明日です。明日、来ます?」と返信がありスケジュールも空いていたことから急遽、スタジオを訪れることとなった。

このやり取りを自宅のテレビで見ていたウエンツ瑛士は、「(小栗が着ているのは)私が誕生日にプレゼントした上着!」と驚いたという。小栗とは、ウエンツがイギリス留学前に朝まで飲み明かしたほど親しい間柄だ。3月1日の『ウエンツ 瑛士 eiji_wentz_official Instagram』には、小栗が映っているテレビ画面を撮った写真が投稿されている。友人のためにサプライズ出演する小栗に痺れ、自分の誕生日プレゼントを「律儀に着てくれてテレビに出てくれてる」優しさに感動したウエンツ。「最高に嬉しかった、ありがとう。一生ついていきやす」と改めて小栗が大好きになったようだ。

コメント欄には「小栗さん、優しいですね」「瑛ちゃんにとってもサプライズでしたね」「旬くんの心意気もイケメン」といった声のほか、「素敵な色でお似合いですね」「お洋服可愛いっておもってました」とウエンツが小栗に贈ったカーディガンの感想も寄せられている。

画像2枚目は『ウエンツ 瑛士 2021年3月1日付Instagram「A-Studio(生田斗真の回)にサプライズ出演した小栗の旬さん。」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 みやび)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ