絶対に手放せない! 一緒にいると癒される女性が意識する習慣4つ




男性は女性に必ず“癒し”を求めるものだと言われています。一緒にいると安心する、疲れが癒される……そんな女性になれば「ずっと一緒にいたい」「欠かせない存在」と溺愛されてしまうものなのだとか。
というわけで今回は、男性たちにきいた「一緒にいると癒される女性」の特徴から癒し系彼女になる方法をチェックしてみましょう。

1. ポジティブで笑顔が多い

男性が癒されるものNo.1とも言えるのが、“女性の笑顔”です! ポジティブで前向きな女性とは、一緒にいるだけで明るい気持ちになって癒される、という声も目立ちました。笑顔を絶やさない明るい雰囲気の女性は、その場にいるだけで周りを癒すものなのですね。

「いつもネガティブでグチばかりの女性は、疲れる。逆にいつもポジティブで笑顔が多い女性と一緒にいると、それだけで疲れも癒されて、前向きになれます! 仕事で疲れていても会うと元気になれるので、会いたくなる」(27歳・メーカー勤務)

▽ できるだけポジティブでいるために、普段から“前向きになれる過ごし方”を意識しておくことも大事ですね!

2. 少しおっとりしている

せかせかしている女性よりも、少しおっとりしている女性の方が「一緒にいてホッとする」「安心する」という声も多数。動きや話し方は気持ちゆっくり……を意識しておくと上品さもアップして魅力的に見えるそうです。

「早口で話す女性は圧迫感があって近寄りにくい(笑)。ゆっくり話す女性は、安心感があるし、ホッとする! 動作もテキパキしすぎているよりも、丁寧にゆっくりな方が上品&おしとやかでかわいらしい」(26歳・システムエンジニア)

▽ おっとりしていると心の余裕を感じるので、見ているだけで癒されるという声も! 少しゆっくり話す、丁寧な仕草などを心がけてみては?

3. 相手を立てられる

男性は「認められたい!」という欲求が女性よりも強いと言われています。なので否定されるよりも、共感して認めてくれる女性に対して「癒される」と惹かれるものなのだとか。彼を否定しないで「そういう考えもいいですね」と受け入れるといいそうです!

「男ってプライドが高いタイプが多いから、承認欲求を満たしてくれる女性を求めますよね! 意見や価値観を尊重してくれてさりげなく褒めて立ててくれる女性と一緒にいると癒される」(28歳・商社勤務)

▽ 彼のいいところは褒めて、考えも尊重するように! 自分との違いに対しても、無理するのではなく「○○くんらしくていいね」と言ってあげられると癒し度が爆上がりします。

4. ささいなことにも感謝する



なにかしてもらった時に、ささいなことでも「ありがとう!」とお礼を言えるかどうかも大事。男性はなにか自分がしてあげて「うれしい!」と喜んで感謝してくれる女性に癒しを感じるもの。笑顔でお礼を伝える習慣も忘れないようにしたいですね。

「男って尽くされるよりも、自分がなにかしてあげたことに女性が喜んで『ありがとう!』と言ってくれた方が満たされるんですよね! ささいなことにもお礼を言ってくれる女性と一緒にいると癒されます」(27歳・マスコミ関連)

▽ 彼と仲良くなりたいなら「彼の得意なことをお願いする→感謝する」が一番という声も! 喜んでくれる女性を見ると大いに癒されるものなのです。

一緒にいると「安心する」「癒される」と男性陣から人気が高い女性は、自然とこんな習慣を取り入れているのかもしれません。彼に「ずっと一緒にいたい」と思われる癒し系の彼女になるために、普段の言動を見直してみるのもいいですよね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ