ダイソー「ホコリ取りスライム」が優秀。PCのキーボードもキレイになった

女子SPA!

 オフィスや在宅でのデスクワーク中、パソコンのキーボードについたホコリが気になりませんか? 特に黒いキーボードはホコリが目立ちやすく、大切に扱っていてもなんとなく清潔感のない印象に。シートで拭いてもいまいち取れないばかりか、余計にすき間の奥へホコリが逃げてしまい掃除が大変ですよね。

「どうにかキーボードをきれいにしたい!」と掃除グッズを探したところ、ダイソーの「ジェルクリーナー」を発見しました。優秀すぎるあまり1年も使い続け、今では2個持ちです。

キーボードだけではなく、家中さまざまな場所のホコリ掃除に使える、ダイソー「ジェルクリーナー」についてご紹介します。

◆デスク周りに常備しておきたい便利グッズ

ダイソーの「ジェルクリーナー」は、ホコリを吸着して絡め取ってくれる便利アイテムです。特にデスクワークをしている方にうってつけ。なかなか掃除しにくいキーボードにたまったホコリでも、ジェルクリーナーを押しつけるだけできれいになります。

ジェルクリーナーの魅力は3つ!

・手軽に購入できる100均アイテム

・引き出しにしまっても邪魔にならないサイズ

・ほぼ毎日1年間使い続けられる吸着力(パソコンキーボードの場合)

繰り返し使っても抜群の吸着力を発揮します。使い捨てではないところもうれしいです。わたしが購入したダイソー店舗では、スマホ用品売り場の近くにありました。

ジェルクリーナーの容量は80gで女性の手のひらに収まるサイズです。ジッパー式の袋により、ジェルクリーナーの粘着力が低下する原因である乾燥から守ってくれます。袋は約縦15×横11cmと大きすぎず、デスク上や引き出しの空きスペースに入れておきやすいサイズです。

◆キーボードのほこりがスッキリきれいに!

使い方は凹凸のあるホコリがたまったものに、ダイソーのジェルクリーナーを軽く押しあてるだけ。押しあてた後はゆっくりとはがし、ホコリがついた部分を内側に折りたたむときれいな面を使えるようになります。

キーボードに押しつけるとこんな形に。見た目は「子どものおもちゃかな?」と思ってしまいそうなほど、スライムそのものです。伸びがよく、やわらかな質感ながらもまとまりがあるので、押しつけるだけでなく転がして使うのもアリですよ。

キーボードの掃除では押しつけたりポンポンと叩いたりして使い、画面はコロコロ転がすようにホコリを吸着させています。

購入してからほぼ毎日使い約1年経ちますが、まだまだ吸着力は顕在! パソコンキーボードのホコリ取りであれば、長い間使い続けられることがわかりました。

◆デスク周り以外での使い道

ダイソーのジェルクリーナーは、表面がツルッとした質感のものであれば使えます。

・リモコン

・フィギュアや人形

・凹凸の多い小物

・ヘッドフォンやスピーカー

・車のエアコン吹き出し口

凹凸があってホコリが取れにくいものや、静電気の影響でホコリがつきやすい家電製品の掃除におすすめです。ハンディモップはホコリが十分に取れない場合が多いですが、ジェルクリーナーは残さず吸着してくれるので、絡めとるパワーに優れています。

使い道によって2~3個用意しておくのもアリです。キーボードにたまるホコリと、小物に被るホコリの大きさが異なるので、家のあらゆる場所で使うジェルクリーナーは、パソコンで使うものとわけています。

◆便利なジェルクリーナーの注意点

ジェルクリーナーは自由に形を変えられ、凹凸のある小物掃除にぴったりです。しかし物にのせたまま放置すると、すき間に深く入り込んでしまい、はがすときにジェルクリーナーの一部が残ってしまうことも。

5分ほど放置するとジェルクリーナーは平べったくなります。フラットな場所に放置したので時間が経ってもきれいにはがせますが、パソコンのキーボードに放置するときれいにはがしきれない可能性があります。放置しないよう注意しましょう。

ダイソーのジェルクリーナーは、デスク周りだけではなく、凹凸のあるホコリがたまりやすい物にも使える便利な掃除グッズです。一度使うと手放せなくなるほど使い勝手のよさが魅力。きれい好きの方は、きっと気に入るアイテムですよ。

<文/やむ>

【やむ】

コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定)/ 秘書検定準1級 / 温泉ソムリエの資格保有。フリーライター。温泉旅行が趣味。気がつくとデパコスカウンターにいるほどコスメ好き。Instagram:@yam_kimama

当記事は女子SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ