キャンドゥで人気爆発中の雑貨 クセになるデザインで散財してしまう人も

しらべぇ


昨年発売した「おやさいマルシェシリーズ」や、ロッテ『コアラのマーチ』とコラボしたグッズなど、様々なシリーズ物が多くのファンの心をつかんでいる『キャンドゥ』。今回新たに発売された雑貨も、思わず買い揃えたくなるデザインとして話題を呼んでいるようだ。

画像をもっと見る

■化学式が描かれた雑貨たち


話題になっているのは、こちらの「サイエンスシリーズ」の雑貨。それぞれに「ドーパミン」や「ノルアドレナリン」「セロトニン」などの化学式が描かれている。



今回購入した商品はごく一部で、記者が訪れた店舗には靴下やマスキングテープといった数々の商品が展開されていた。

関連記事:ダイソー、グッドデザイン賞受賞のまな板がスゴいと反響 「3枚買った」

■ひとつひとつが実用的


癖になるデザインの商品ばかりだが、ひとつひとつが実用的であることも魅力のひとつ。



こちらの「Neurotransmitters(神経伝達物質)」と書かれたA4サイズのクリアファイルは、通常のクリアファイルとは少々異なり、4つのポケットがついている。



書類をジャンルごとに分けて整頓でき、カラーもモノクロで比較的シンプルなデザインのため、職場や学校などシチュエーションを選ばず使えそう。

そして、レジ袋有料化で需要が高まっているエコバッグもシンプルで使いやすいデザイン。持ち手を除いた袋の部分は30cm×30cmほどの大きさのため、コンビニなど軽めの買い出しに重宝しそうだ。



また、綺麗に折りたたみ口の部分についているゴムで固定すれば、手のひらに収まるほどのサイズに。



コンパクトでかばんに入れていてもかさばらないため、ひとつ持っていても損はないはず。

■イチオシの商品は…


他にも、小さくてバラつくものをまとめる際に役立つジッパーバッグ(約9.5cm×11cm)や、メガネ拭きも購入したが、中でもイチオシなのはこちらのマグカップ。



側面には「Caffein(カフェイン)」の文字と化学式、化学構造式が描かれており、容量は約350mlとなかなかの大容量。電子レンジ・食洗機にも対応している。

「カフェイン」が描かれたカップでコーヒーを飲むというなんとも言えないシュールさに、心がくすぐられてしまった。ちなみに、こちらのマグカップは「カフェイン」の他にも「セロトニン」が販売されている。

■「ほんとにツボ」「秀逸」


2月中旬ごろに発売されてから注目を集めている「サイエンスシリーズ」。SNSでは「爆買いしてしまった」「キャンドゥで散財してしまった…!」「ほんとにツボ」「このデザインは秀逸」との声があがっており、他ではなかなか見ないデザインにハマってしまう人が続出。

ほかにも「不得意教科だったのに…」とのコメントも見られ、化学好き以外の人にも刺さっているようだ。

・合わせて読みたい→50代女性では9割がシンプルデザイン派 無印良品が好きな人も

(取材・文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ