3/1~3/7の恋愛運ランキング・1位のうお座は自然体が魅力的

愛カツ


3月がスタートします。あっという間に春になったと思う人もいれば、やっとここまで来たとホッとしている人もいるはず。

今週は、力の入れどころが変わりそうです。運気の後押しを得られるポイントをよく見極めておくといいでしょう。

そんな3/1~3/7の恋愛運ランキングをまずは11位から見ていきます。

3/1~3/7の恋愛運ランキング・1位のうお座は自然体が魅力的

■ 11位:かに座(6月22日~7月22日生まれ)

チャンスを引き寄せやすいのは3日と4日。小さなラッキーを逃さず集めていくことがカギになります。

一発逆転や状況を一変させることは難しいでしょうが、今より良い状態を望んで行動できれば堅実に一歩進めるはずです。

4日以降は感情を必要以上に抑えてしまいそう。言いたいことを言えずにフラストレーションを溜めたり、好きな人の言動を深読みしすぎたりするかもしれません。

不安に支配されて身動きが取りづらくなったら、視点をガラッと変えることが大事。

仕事や筋トレなど、恋愛とはかけ離れたものに集中すると心のスイッチが切り変わるはずです。

■ 10位:しし座(7月23日~8月22日生まれ)

恋愛も友情も手に入れたいと欲張りたくなる週です。

季節は春に移り、お誘いがいろいろと増えるかもしれませんが優先順位は正しくつけましょう。

気持ちとは裏腹に「こっちを優先しなければいけない」という状況が出てきそうです。

6日はチャンスだけでなく、邪魔も入りやすい日。自信がなくてもハッタリをきかせて堂々としていましょう。

不安だからと周囲のアドバイスを鵜呑みにすれば、かえって心がブレてしまうはず。自分を信じて行動することが大事です。

■ 9位:てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

てんびん座ならではのインテリジェンスな魅力が光る週です。

運気は穏やかで毎日の積み重ねが生きてくるはず。他愛ないLINEや地味な会話も進展につながる重要なきっかけと思ってみて。

ただ、4日以降は良くも悪くも意識が高くなりがちに。フリーの人は理想を高く設定しすぎないよう気をつけて。

妥協はしないまでも、冷静に自分と合う相手を見極めましょう。

好きな人がいるなら、無意識のうちにマウンティングするかもしれません。交際中の人は恋人を言い負かしたくなるので要注意。

■ 8位:おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

望みが叶いやすく、周囲からのアドバイスやサポートにも恵まれる週です。

先週まで苦戦を強いられていた人ほど、気合を入れて孤軍奮闘するより、いろんな意味で流れに身を委ねてみて。

落ち着いたメンタルを保てるなら、直感でチャンスを見極められるはずです。

4日をすぎたら言葉を丁寧に扱いましょう。LINEやおしゃべりは積極的にしても雑な言い方をしないように。きつすぎる冗談や、ジョークでも乱暴なセリフは避けたほうが安心です。

誠実に楽しい会話を心がければ、重ねた言葉の数だけ恋が進展するでしょう。

■ 7位:ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

勢いに乗る週です。先週までモヤモヤと身動きが取りづらかったなら、いよいよ行動を起こす時期に入ります。

しかも今週はタイミングが合いやすく、願ったり叶ったりの状態が整う可能性も。

ピンと来たら遠慮しないで動くようにしましょう。

ただ、今は仕事運も好調なので、好きな人がいないと恋愛が後回しになってしまいそう。交際中でも、面白いと思える業務を担当すれば恋人の優先順位が自然と落ちるかもしれません。

何に意識を集中させるかで運気の乗り方は変わってきます。恋か仕事か、どちらに重きを置くかはあらかじめ決めておくといいでしょう。

■ 6位:やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

3日まではノリと勢いで押し切れるので伝えたいことがある人や、恋人候補を絞りたい人は早めに動きましょう。

親しみやすさと自分から話しかけることを心がければ、恋の状況をガラッと変えることも難しくないはず。

また、今は自分が思う以上に表情や話し方に愛嬌がにじみ出ています。普通に話すだけなのに誰かの目をくぎ付けにしていたり、好きな人の興味を引いていたりするかも。

会話することが進展のカギを握るので、LINEより直接話すことを大切に。会えないならオンラインでおしゃべりしようと誘ってみてください。

■ 5位:おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

ラブリーなムードが漂いやすい時期です。交際中の人は2人で過ごす時間を大切に。好きな人とはまだ距離がある場合、受け身にならずに距離を縮めるチャンスをねらってみて。

恋人募集中の人は、あまり「日常にない出会い」を求めない方がいいかもしれません。

マッチングアプリを使えば出会いの幅は広がりますが、ちゃんとした交際につながるのは身近なきっかけのようです。

仕事関係者やすでに親しい知人に注目するといいでしょう。

■ 4位:いて座(11月22日~12月21日生まれ)

メンタルが安定して余裕が出てくる週です。「こうしなくちゃいけない」という縛りでガチガチになっていたなら、だいぶラクになれるでしょう。

2月まで仕事が忙しかった人も恋愛に目を向けられるはずです。

4日を過ぎると本格始動の兆しが見えてきます。夢中になれるお相手を見つけたり、好きな人との関係がにわかに盛り上がったりしてテンションがアップするでしょう。

恋愛を中心に日常が回り始める人もいるかもしれません。

ただ、浮かれすぎると足をすくわれるので気をつけて。おしゃべりはとくに、ノリで話すより知性がにじむ会話を意識するといいでしょう。

■ 3位:さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

執着や強引さが抜けて、ちょうど良いテンションを保てる週です。頑張っても空回りしがちだった人は落ち着いたアプローチができるようになるはず。

好きな人に対する態度やLINE、ヘアメイクの“引き算”が上手になり、自然体で魅力をアプローチできるでしょう。

3日は想いをうまく表現できるチャンスデー。自分の可愛らしさを認めて、気負わずに振る舞うとうれしい進展が期待できます。

「ちゃんとしなくちゃ」「彼は私のことをこう思っているはず」と自分で自分を縛る必要はありません。

リラックスするだけで魅力がにじみ出るでしょう。

■ 2位:みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

今はみずがめ座ならではの論理的思考が冴える時期です。しかも考えていることはクールなのに言動はマイルド。

無意識の調整がされているのでアプローチするには良いタイミングでしょう。

4日を過ぎると恋愛運が活気づいてきます。

いきなりドラマのような場面に直面するとか、ライバルが登場してうかうかしていられなくなるなど、焦る場面があるかもしれません。

いつ何が起きてもフットワーク良く動けるよう、心の準備を整えておきましょう。

……ラストは1位と12位。12位は開運アドバイスも一緒にチェックしましょう。

■ 1位:うお座(2月19日~3月20日生まれ)

魅力アップの時期を迎えています。無意識のうちに好きな人や周囲の男性の目を惹きつけるはず。

行動するほどチャンスが増えますが、いっぽうで眼中にない人からのアプローチも増えそう。フリーの人は恋人候補のキープしすぎに気をつけてください。

また、今週はちょうど良いテンションでコミュニケーションが取れる週です。好きな人の前に出ると緊張してしまう、あるいは初対面の男性とうまく話せない……といった感覚があれば薄れていくでしょう。

気負わず、自然体で話せるようになるはずです。

■ 12位:おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

運気の流れが仕事やお金に向かってしまう週です。仕事がやたらと忙しいわけでなくとも、恋愛に興味が持てなくなるかもしれません。

交際中の人は、恋人に対する言動が素っ気なくなりやすいので気をつけて。

いっぽうで損得勘定をしがちになり、メリット・デメリットを根拠に恋の決着をつける可能性も。冷静に判断することは悪くないのですが、ドライになりすぎると後悔してしまうはず。

今週はあえて保留にして現状維持したほうが良さそうです。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ