JTB、資本金を1億円に減資へ 中小企業に

Traicy

JTBJTB(ジェイティービー)は2月15日、資本金を1億円に減資することを明らかにした。

資本金の額の減少公告によると、減少額は22億400万円。効力発生日は3月31日で、株主総会では2月12日に決議している。これにより、法人税法で中小企業に分類されることとなり、税制上の優遇措置を受けることが可能となる。

JTBが2020年11月に発表した、2020年4月~9月の業績は、純損益が782億円の赤字だった。国内旅行は85%、海外旅行は90.8%、訪日旅行は92.6%、前期より売上高が減少した。経費構造や事業構造改革を進め、店舗の統廃合や拠点、グループ会社の削減などを行っている。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ