やっぱりクズだった… 高確率で「付き合うべきではない男性」のLINE4つ

ananweb

“恋は盲目”とも言われますが、好きになってしまうと、相手のすべてがよく見えてしまうこともあるでしょう。しかし、なかには付き合った後に、「やっぱり、やめておけばよかった……」という結果になってしまう場合もあります。そこで今回は、恋愛経験が豊富な女性たちに、“付き合うべきではない男性が送ってくるLINEの特徴”をいくつか挙げてもらいました。
■ 「お金は今度でいい?」

「私の元カレは、すごくお金にルーズな人でした。彼の家に遊びに行くときとか、“これ買ってきて”と日用品などが書かれたリストがLINEで来るんです。

ただし、手元にお金の持ち合わせがないらしく、“お金は今度でいい?”と言ってきます。しかし、彼にお金を返してもらったことは一度もありません。そんな感じで、10万円以上使いましたね」サクラ(仮名)/27歳

お金にだらしない人と付き合ってしまうと、相手側が苦労するという話は少なくありません。また、好きな人に対して、“お金を返して”とは言いにくい場合もあるでしょう。そのため、普段のLINEのやりとりのなかに、お金に関するこうした発言がある男性は注意すべきかもしれません。

■ 「今なにしてるの?」

「以前、束縛の強い男性と付き合っていました。その人からはよく、“今なにしてるの?”というメッセージがLINEで来ていましたね。

最初は、すぐに返していたんです。ただ、だんだんと返信が遅くなってくると、“どうしたの?”“どこにいるの?”と連投されて……。最終的に、彼のことが怖くなってしまい、別れました」マホ(仮名)/26歳

相手のことを好きすぎるあまり、常に行動や居場所を知っておきたいという人もいるようです。ただし、返事が遅れるだけで怒り出すとなると、恐怖を感じてしまいますよね。

■ 「あいつはダメ」

「元カレは、人の悪口ばかり言う人でした。ただ、私と会っているときだけにとどまらず、LINEでも“あいつはダメ”“絶対裏切る”などというメッセージを送ってくるんです。

悪口を聞かされ続けていると、次第に私の気持ちまで沈んできてしまい、一緒に居たいと思えなくなりました」ミズキ(仮名)/25歳

自分へのコンプレックスが強かったり、心に余裕がないために、人の悪口ばかり言ってしまうのかもしれません。ただ、悪口ばかりを聞かされ続けるとなると、一緒にいても窮屈に感じてしまうでしょう。

■ 「友だち連れてきなよ」

「友だちに紹介してもらった男性がカッコよくて、付き合ったんです。優しくて、フレンドリーなタイプでした。そんな彼からは、よく“友だち連れてきなよ”という連絡が来ることが多く、みんなで飲んだりしていたんです。

でも、後になって、私が連れて行った女友だちと隠れて連絡先を交換し、会っていたことが発覚。ただのクズでした」アサコ(仮名)/29歳

この男性は、彼女がいても、新たな出会いを求め続けてしまうのでしょう。そうなると、フレンドリーなのではなく、ただの女性好きかもしれませんね……。

“高確率で付き合うべきではない男性のLINE”をご紹介しました。

好きになると、相手のどんな行動も素敵に見えてしまうかもしれません。ただし、付き合った後に苦労しないためにも、相手のダメな部分には早く気付いておくほうがよいでしょう。

(C)martin-dm/gettyimages

文・塚田牧夫

当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ