【心理テスト】座り方で分かるあなたの恋愛深層心理




恋に落ちるとき、あなたはどんな心理状態で、何を思っていますか? 恋愛をするって本能的なことなので、あまり深く考えたことないという人もいるでしょう。でも性格や今まで培ってきた価値観はあなたの恋愛心理に大きな影響を及ぼしているはず。
今回はあなたの知られざる、恋愛深層心理を心理テストで占ってみましょう!

心理テストでチェック!!

質問: リラックスしているとき、普段どんな座り方をしている?



A: 脚を組む(右脚が上)
B: 脚を組む(右脚が下)
C: ハの字
D: 足首で脚をクロスさせている

解答は、

Aを選んだあなたは、思い通りにならなきゃ絶対ダメ! プライドを重んじる

右脚を上に脚を組むというあなたは本来自信家で、自分をよりよく見せようという意識が人一倍強いでしょう。恋愛でも深層心理的にプライドが高く、自分から告白するようなことは滅多にありません。
自分に自信がある分、思い通りに恋愛をすすめようとしますが、プライドや見栄が邪魔して、自分だけ空回りしてしまうことがあります。恋がうまくいかないというときこそ、プライドやエゴから離れて相手の立場で物事を見る必要があります。

Bを選んだあなたは、かなり嫉妬心が強く、ジェラシーとの葛藤に悩みがち

右足を下に脚を組むというあなたは慎重派で、本心をなかなか人に見せないというミステリアスな一面があります。そんな一面が相手の想像力をかき立てて、猛烈なアプローチを受けることもあるでしょう。
しかし深層心理ではかなり嫉妬心が強く、お付き合いをスタートさせるとなおさら、相手を独占したいと思ったり、嫉妬心がむき出しになったりするので、その感情をうまくコントロールすることが課題と言えるでしょう。

Cを選んだあなたは、大好きな彼に尽くしたい! 尽くすのが喜び!

足をハの字型に開いて座っているというあなたは、どこか夢見がちで、ふわふわした天然キャラと周りの人には思われることが多いようです。
もともと“一緒にいる人を喜ばせたい”という気持ちが強く、サービス精神がとっても旺盛。恋愛でもそんな深層心理が働き、大好きな彼にはとことん尽くしたい、何かしてあげたいという気持ちが強くなります。そんなあなたの好意をしっかり受け止めてくれる彼をちゃんと見極めましょう!

Dを選んだあなたは、“モテ”にはしらず、じっくり自分にマッチする人を待つ

足首で脚をクロスさせて座るというあなたは、周りの視線を気にせず、我が道を行くタイプ。恋愛でも一般的に受けのいい“モテ”を目指したりはしないで、あくまで自分らしさや個性で勝負します。
そのため自分の良さを理解してくれるお相手が見つかるまで、じっくり待つし、恋を焦るようなことはありません。恋愛以外にも楽しさや生きがいを見つけることが得意なので、おひとりさまでもあまりプレッシャーを感じないタイプです。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ