ダウンタウン絶賛!坂口拓の暗殺術をアインシュタインが体感

テレビドガッチ

ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)がMCを務める『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜22:00~)が、2月25日に放送。この日は、「やりすぎ!度が過ぎる芸能人のとんでもライフ!」と題し、ゲストが異常すぎるほどの愛を寄せるモノを紹介する。ELLY(CrazyBoy/三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)、ロッチ(コカドケンタロウ、中岡創一)、鷲見玲奈、福田萌子、さらに、アインシュタイン(稲田直樹、河井ゆずる)は坂口拓の暗殺術をレポートする。

ヒップホップアーティスト、パフォーマーとして人気を集めるELLY、そのもう一つの顔がゲーマー。世界大会に4度出場し、そのうち2大会で上位入賞を果たした実力者だ。自宅には500万円のリフォーム代をかけたゲーム部屋があり、マイク、イス共に20万を超える高級品を揃える。ゲームに夢中なELLYは、ミュージックビデオの撮影から速効で帰宅すると深夜まで仲間とゲーム特訓。本業のダンスよりもゲームに白熱するELLYに三代目JSBの山下健二郎から「昨年メンバーでリモートのみをしたとき、開始30分でELLYがゲームを始めて、ふわ~っと解散になっちゃった!」と怒りのリークが……。

続いて、ニコラス・ケイジが世界一のアクションスターと認める坂口。「実際の特殊部隊でも取り入れている暗殺術をマスターしている」「0の距離でも人を殺めることができる技術を持っている」と語る。

アクションで嘘をつきたくない、とマスターした坂口の暗殺術をアインシュタインがレポート。坂口の無茶苦茶っぷりにアインシュタインは「大丈夫な人?」と終始ビビりっぱなし。スタジオで浜田が「河井と稲田、暗殺術どうやった?」と尋ねると、2人は「ホンマにオンエアできないほどボコボコにされた……」とその恐怖体験を語る。松本が「稲ちゃんはどのくらいで殺められる?」と聞けば、坂口は「1秒かからない」と即答。その後、坂口はスタジオで生アクションを披露。ダウンタウンも「これはスゴいわ!」と絶賛する。

鷲見の1日はNiziUのグッズチェックから始まる。鷲見は半年間でNiziUグッズに30万使い、またメンバーと同じ服を買うほどハマっているという。次のシングルも40枚予約済み、抽選でオンラインミーティングがあるので「さらに買い足す予定!」と頬を緩める。スタジオでは「親目線でハマっている!」という鷲見がNiziUのうさぎダンスを披露するも、そのぎこちなさにELLYからは「これはマズイですね」と評されてしまう。そして、稲田もチャレンジすると、意外と踊れることに松本から「お前ちょっとできるなぁ」とツッコまれる。坂口は「(自分は)特殊部隊のアイドルと言われている」と語り、軍人のリスペクトの証であるチャレンジコインについて解説する。

前回の放送では、「超ラッキー!私はこれで生き延びた!」と題し、NEWS・増田貴久、霜降り明星(せいや、粗品)ら、ピンチをチャンスに変えた芸能人がスタジオに集結した。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ