かまいたち濱家、妻が誘拐されたと勘違いし警察に通報!?

 

2月21日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に、お笑いコンビ・かまいたちの山内健司と濱家隆一がコンビで登場。心配性の濱家が「妻が誘拐された!」と勘違いしてしまい警察に通報したことが判明した。

 

濱家「奥さんが誘拐されたと思ったんですよ」

同番組には初登場となるかまいたち。レギュラー番組を10本以上抱える彼らはロケの苦労話などをして場を盛り上げるが、プライベートの話題になると特に濱家は驚きのエピソードトークを展開した。

 

まずスタジオでは数々の手作り弁当の写真が紹介されるが、それらは濱家が作ったそうで「奥さんが仕事に行く前に作ったんです。昔から趣味にしてて、後輩とかにも振舞ったりしてましたね」と明かしMCの上田晋也も感心の表情を見せる。また、妻との出会いは酒の席だったと話す濱家。「知り合いの社長さんの忘年会の二次会で行ったお店で働いてたんです」と最初の馴れ初めを発表し「今度ご飯でも行こうって誘って、2、3回会ってもう付き合いましたね」と続けて上田は驚きの表情を見せていた。

 

そして番組では「過去で印象に残る夫婦喧嘩は何ですか」というアンケートに濱家の妻が答えたものが紹介される。しかしながらその内容は「彼が早く帰るという約束を守らないので、腹が立って心配性の彼に仕返ししようと、夜中連絡をせずに近くのマッサージ屋さんに1人で行きました。マッサージが終わると50件ほど携帯に着信があり、家に帰ると警察が来ていました。誘拐されたと思ったみたいです。警察官に“かまいたち濱家”とバレていて『応援してます』と言われていました」という衝撃的なもの。皆驚きの表情を浮かべる中、濱家は「外で酒飲んでて、家帰ったのが夜中の1時、2時で、財布も置きっぱなしだし電話かけても出ない。誘拐されたと思ったんですよ」と淡々と答えていた。

 

「近くの交番に行って家を調べてもらってたら奥さんが帰ってきて『良かった~』ってなりましたね」と話す濱家は慌てて「ここカットで」と懇願するが、上田は「いや、ここ番組の予告編で使うよ」とイジワルに返し、濱家も困った表情を浮かべていた。

※トップ画像は『おしゃれイズム』公式Instagram(@oshare_ism_ntv)より

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ