戸松遥・花澤香菜・櫻井孝宏らの収録後コメントが到着 ムーミンバレーパークの新たなショーは“自由”がテーマ

SPICE


ムーミンバレーパーク(埼玉県飯能市)で、2021年3月13日(土)から始まる新たなショー「自由でしあわせな生活」の収録を終えた、戸松遥・花澤香菜・菊池康弘・片貝薫・豊崎愛生・櫻井孝宏・福山潤らキャスト陣からのコメントが到着した。

【コメント】戸松遥(ムーミントロール役)



ムーミンのショーのお話は心温まる素敵なお話でありながら、毎回軸となるテーマがあり、観終わった後も色々な事を考えさせられます。歌も毎回新しく収録していますが、今回もとても素敵な楽曲です!今回は自由というテーマの中でショーを観ながらまた今までとは違う内容を楽しんでいただけたら嬉しいです。

【コメント】花澤香菜(スノークのおじょうさん役)



今回は、自分にとって、他者にとっての自由、本当の意味での自由って何だろう? そして、自由って幸せなの? と色んなことを問いかけてくるようなお話になっています。キャラクター達それぞれの自由に、共感したりハラハラしたりしながら見守っていただけたら嬉しいです! 私も、人生で自由で幸せな瞬間をたくさん作っていけたらいいなぁと思います。

【コメント】菊池康弘(ムーミンパパ役)



自由で自然な生き方と決めごとを守るまっとうな生き方。どちらが良い生き方なのか悩ましいお話でしたね。ムーミン谷はもともと自由で自然な生き方のほうが当たり前のイメージでしたが彼らにも案外色々なしがらみがあるものなんだなと思わず口元が緩んでしまいました。私自身枠にとらわれない世界に飛び込んでみたい!そんな気持ちで今回のムーミンパパを演じてみました。新たなムーミン谷の物語をぜひお楽しみください。

【コメント】片貝薫(ムーミンママ役)



毎年、今年はどんなストーリーになるのかなと、収録を楽しみにしています。コロナ禍の今、人々の価値観が変わっていこうとする中で、「自分らしくいる大切さ」を、押し付けることなく、優しく提案してくれる、そんなテーマだなと感じました。ムーミン哲学にはいつも感銘を受けます。ショーをご覧になる皆様の感想も「よし!変わろう!」と思われたり「このままでいいんだ」と思われたり、まさにそれぞれだと思います。その気持ちを「それでいいのよ」と、ムーミンママはにっこり笑って見守ってくれていると思います。

【コメント】豊崎愛生(リトルミイ役)



人生の大きなテーマでもある『自由と幸せ』を題材にしたお話です。今回もリトルミイは、芯が強く、素敵な生き方を貫いているように思いました。わたしたちの日常生活とも重ねて、いろいろな思いを巡らせて観ていただけたら嬉しいです。キャラクター達と一緒に、ぜひお楽しみください。

【コメント】櫻井孝宏(スナフキン役)



今回の新しいショーもムーミン谷らしい賑やかで楽しいお話なのですが、自由について少し考えさせられてしまいました。シンプルで哲学的。自由って一体なんなんでしょう。皆さんもムーミンたちと一緒に自由を探してみませんか? パークでお待ちしてます。

【コメント】福山潤(スニフ役)



スニフとして歌う楽しさと難しさが共存した大変良い収録をさせて頂きました。スニフの軽やかなキャラクターを歌の中でも活き活きとさせられるのか、というところに集中して歌唱しました。みんなの声と合わさったこの楽曲をムーミンバレーパークでキャラクター達が踊りながら動きながらどの様に皆さまに見ていただけるのかとても楽しみです。

春からの新ショー「自由でしあわせな生活」


『ムーミン』の原作がベースになっているこのストーリーには、平和なムーミン谷に住んでいるムーミンたちでさえも、幸せを求めて葛藤したり、悩むシーンが登場する。そしてムーミンたちは、もともと最初から自分たちは幸せに暮らしていた、ということに気づく。

新型のウイルスによって生活が以前と比べて不自由に感じたり、当たり前だと思っていたことが当たり前でなくなったと感じる今の時代に、「当たり前だったささやかなことに幸せを感じることができることが豊かさである」ということ、「本当はすぐそばにある、気づいていないだけの幸せ」を、『ムーミン』のストーリーから感じることができるショーとなっている。

新ショーには、新しいキャラクターも登場。続報をお楽しみに。

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ