角を立てたくない…【先輩の誘い】を断れない時の対処法を紹介!

ハウコレ



職場の先輩からの誘いを断れないときは、どうすれば良いのでしょうか。

20代の働く女性にとって、職場は第2の家のようなもの。そしてそこで働く人達との人間関係というのは、とても大事なものですよね。

特に先輩との関係は重要ですが、誘われたときに、正直「断りたい」と思うこともあるでしょう。相手との関係を壊さずに断るには、どうすれば良いのでしょうか。

ここでは、職場の先輩からの誘いを断れないときにどうすれば良いのか、その対処法を紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてください。

■大勢で行くことを提案する
職場の先輩に誘われたものの、2人で行くのはちょっと嫌だな……というときは、「いいですね!みんなも誘いましょう♪」と、他の人も誘うのがおすすめ。

先輩からの誘いそのものを断るわけではありませんので、先輩が気を悪くすることもないでしょう。

その上であなたも2人で出かけることを回避できるので、大勢で行くことを提案するのは1番良い方法なのです。

特に自分に好意がある先輩や女癖の悪い先輩から誘われると、2人で出かけるのはちょっとためらうもの。

何度か2人で出かけるのを避けて大勢で行くことを提案していると、大抵の人は「2人では出かけたくないんだな」と察してくれるはずです。

■しつこく2人きりでと言われたらきっぱり断るのもあり
たとえ相手が職場の先輩であっても、マナーやモラルのない誘い方はご法度です。

大勢で行こうと提案したり、遠回しに2人きりはちょっと……と断っていたにも関わらず、しつこく2人で会おうと誘ってくる人も中にはいます。そういう人には、遠回しに断っても伝わりません。

先輩だし、明日からも顔を合わせるし…と気まずくなるのを懸念する気持ちも分かりますが、ここはきっぱりと断りましょう。こういうタイプの人は、はっきり言わないと分からないのです。

ただし、「あなたと2人は嫌」と言うのではなく、「会社の人とは2人で会いたくない」などと伝えるとGood。

そうすれば、先輩も自分だけがNGなのではなくて、その他大勢の人とも出かけないのなら仕方ないか、と思ってくれるはずですよ。

■まとめ
職場の先輩からの誘いを断れないときの対処法について、紹介しました。相手が職場の先輩だと断りづらい気持ちも分かりますが、あまりにもしつこい人にはキッパリと断ってしまいましょう。

そうでなければ、せめて2人きりを避けるように大勢で行くことを提案してみてくださいね。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ