【イタすぎるセレブ達・番外編】マンディ・ムーアが第1子男児を出産

米時間23日、女優のマンディ・ムーアが第1子となる男児の誕生をInstagramで報告した。“オーガスト・ハリソン・ゴールドスミス”と名付けられた男児をすでに“ガス”とニックネームで呼んでいるマンディ、愛息は予定日ピッタリに生まれてきてくれたそうだ。

ドラマ『THIS IS US 36歳、これから』で人気の女優マンディ・ムーア(36)が、2018年11月に再婚した「Dawes(ドーズ)」のフロントマン、テイラー・ゴールドスミス(35)との間に、待望の第1子となる男児を出産した。

2009年から2016年まで婚姻生活にあった最初の夫ライアン・アダムスからは、長年壮絶な精神的虐待を受けていたマンディ。離婚後のインタビューでは「20代は人生最悪の時間だった」「彼とは一緒にいても孤独だった」と暗い過去を語っていたため、昨年秋に妊娠を公表して以来度々投稿していたマンディの幸せそうなマタニティーショットには、毎回多数の祝福コメントが寄せられていた。

そんなマンディはつい数日前にInstagramを更新し、複数のマタニティーショットとともに

「まだこのリトルボーイの誕生を待ちわびているところなの。(もう本気で待ちくたびれちゃいそうだわ)」

「こちらはいつでも準備万端ですよ」

と我が子の誕生を待ちわびる心境を吐露していたが、その後ほどなくしてガスくんが誕生したようだ。マンディは米時間23日に夫のイニシャルとともに連名で次のように出産を報告している。

「ガスが生まれました。私達のかわいい男の子、“オーガスト・ハリソン・ゴールドスミス(August Harrison Goldsmith)”です。」

「親にとって大変ありがたいことにとても時間に正確な子で、予定日ピッタリに生まれてきてくれました。」

マンディはメッセージの最後に、

「私達は、今まで経験したことのない新しいやり方でこの子を愛していく心の準備はできていたつもりですが、この感情は私達の想像をはるかに超えていました。M + T」

とママになった喜びを明かしている。

画像は『Mandy Moore 2021年2月19日付Instagram「Still waiting for this little man to make an appearance (seriously the waiting and anticipation is almost too much- I kid).」、2021年2月23日付Instagram「Gus is here」、2021年2月14日付Instagram「We’re both not big on Valentine’s Day but I sure am the luckiest to have landed you, @taylordawesgoldsmith.」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ